堂本剛

堂本剛、難聴で思うように歌えないが作品に活かす、ホットケーキ熱、フルーツの歌忘れ

投稿日:2018-09-30 更新日:

スポンサードリンク

2018年9月29日のbayfm78「堂本剛とFashion & Music Book」で、堂本剛は「10月で堂本剛がこのbayfm78さんでラジオ番組をやらさせて頂き10周年を迎える」ということで、まずは10年間でのいろんな変化について話した。

剛は10年前にソロで「ライブをまあちょろちょろやったりしてた」そうで、もちろん当時は「10年後に耳(突発性難聴を)患うなんて思ってライブもやってない」。また、FUNK MUSICをずっとやっていきたいと思うようになるとも想像していなかった。ちなみに、10年前には事務所から音楽フェスへの出演はダメと言われていた。「10年経てばルールも変わるねん」というのが実感だ。

2017年6月に発症した突発性難聴は今も完治していない。このため剛は「今はちょっと耳のこともあるんで、思うように歌えてもない」という問題を抱えている。一方で、次回のアルバム制作では難聴という苦難を「上手く利用して何か作品にできたらなと思っています」と、前向きな姿勢も示した。

剛が依然としてホットケーキにはまっていることも確認できた。店でおかわりもできる。

かけた3曲は、(1) 8月22日発売のシングル表題曲の「one more purple funk –硬命 katana-」、(2) アルバム「shamanippon -ロイノチノイ-」通常盤(2014年)収録の「Clap Your Mind」、(3) アルバム「TU」収録の「Tu FUNK」だった。

2曲目は本当はフルーツの歌をかけたかったが、「フルーツの歌ないからね」ということで歌詞に「keep on」が出てくる「Clap Your Mind」が選曲された。しかし、フルーツの歌といえばライブの定番の「Blue Berry」がある。この曲でさんざん観客にジャンプさせておきながら、剛は曲の存在をすっかり忘れていたようだ。

10月でbayfmのラジオ番組スタートから10周年、何が変わったか?

剛は冒頭トークで「10月で堂本剛がこのbayfm78さんでラジオ番組をやらさせて頂き10周年を迎えるということで、早いもんですね」と話し始めた。ちなみに、剛はbayfm78で2008年10月に「FUNKY SPACE SICKNESS」というタイトルの番組を始め、番組名はその後「美我空」を経て、2009年7月に現行の「堂本剛とFashion & Music Book」がスタートした。

剛は10年前の一般ニュース(新宿コマ劇場閉鎖、iPhone日本発売、北島康介『何も言えねえ』など)を幾つか挙げ、自身の10年前について語った。

「僕はいろいろ、ライブをまあちょろちょろやったりしてたんですね。10年前と今とでは、いろいろな状況が変わってますね。それこそね、10年後に耳患うなんて思ってライブもやってないしね。かと言って、ここまでずっとFUNK MUSICやりたいみたいなこと、いろいろやってるかっていうと、ちょっとそれも想像してなかったっていうか」

10年経てばルールも変わる

剛は自身のソロ活動なのかラジオ番組なのかは不明だが、どこまで続けられるかは分からないと示唆した上で、10年間で変わったことについても述べた。

「自分の意思でなくて、人の意思とかで終わることもあるじゃないですか。だから、自分が何歳までやってんのやろっていうのは分からないというか。それも結局、自分の意思で続けられるものでもあるかもしれへんけど、続けられないものでもあるでしょ、こういうのって。だから、『やめて』って言われたら、『はい、分かりました』と言わなあかんこともあるじゃないですか。『無理』って言われたりしたらね」

「だって、それこそ10年前なんて、フェスは『無理、ダメ』って言われてたんですもん。『ルールにない』って言われたんで、あ、そうかって諦めました。なのに、何か知らんけど出てるなと思って出てました。10年経てばルールも変わるねん。それはごもっともやし、分かるねんけど」「変わらんでいいのにと思ってたりする部分もある。頑なというのではなくて、ポリシーっていうのかな。大事じゃないですか、ポリシーって」

「本当にこの10年で、みなさんもそうだと思いますけど、いろいろ変わったと思うんですね。変わらなかったほうがよかったものもあるし、変わって正解の時もある。でも時に人って人なんで、判断ミスもするんです。いい方向へと向上していくのなら、(中略)マイナスな言葉を並べていろいろ考えていくよりも、ポジティブな言葉を並べて考えていくっていうのがいいなと思うんですよ」

突発性難聴が完治せず制約があるが、作品に活かしたい

剛は突発性難聴を患い、一番大変な時期が過ぎても2017年夏のライブは断念せざるをえなかった。以前ラジオ番組でも述べていたが、キャンセルしたイベントの中には、剛が何とかステージに立ちたかったものもあったようだ。具体的な話はしなかったが、例えば昨年の平安神宮ライブをやっていたら、その後亡くなった恩人の宮司さんに最後に会えていたはずだった。

しかし、周囲と協議を重ねた結果、安全策をとってキャンセルすることに剛は同意した。我を通さず、周囲を気遣って諦めたり我慢したりするほうを選ぶ剛は、優しい人だ。

「耳を患った時もそうですし、患ってからも今までもそうですけど、もうちょっとポジティブに考えてもらえたら楽やねんけどなと思うこともいっぱいあります、未だに。それは僕の心配ということもあるかもしれないけど、やっぱり自分の心配もあるっていうのが感覚的にある。自分の心配をさせてしまうような僕なのかっていう」

「であれば、僕が『諦めるよ』と言ってあげれば成立するのか、このイベントは、とか。これ進むのか、『じゃあ僕は我慢します』って言う。そうするとみんなが安心してものが進んで行くみたいなこともあったけど。『どうせお前耳あれやしさ』って冗談で言いながら、『これだけやればあとは俺らがやる』というのが叶えば、いろいろ変わっただろうなと思うこともありますよ。みんなを責めてはいないですけどね。ただ僕自身は、当事者というか、本人なんで、いろいろ思うことあるな」

剛はソロ活動のENDRECHERIプロジェクトへの意欲を語った。次回のアルバム作成にあたっては、難聴が完治していないため、思うように歌えないという問題はあるが、一方でそうした境遇を上手く作品に昇華させたいとも考えている。

「10年経ってENDRECHERI、スペルも変えて、もう1度ファンクやりたいなとか、自分の自己表現っていうものを、周りの意見を考えるのではなくて、自我のほうを考える。そういうふうな人生に切り替えてもいいかな、なんていうことを思ったりしながらも、ENDRECHERIもう一度再開しようということで始めました」

「今はちょっと耳のこともあるんで、思うように歌えてもないんですけどね。次作るアルバムっていうものが、そこを上手く利用して何か作品にできたらなと思っていますが」

ここで剛は8月22日発売のシングル表題曲の「one more purple funk –硬命 katana-」をかけた。ドラマ「銀魂2」の主題歌だが、侍の厳しい世界、「君へと託そう」という自分ではコントロールできない実情を歌った詞が、険しい道を生きて行く剛に重なる。

ホットケーキ・ブームのずっと前にフルーツサンド・ブームもあった

番組の残りの時間では、主にリスナーに募ったフルーツに関するエピソードのメールが紹介されたが、その関連で剛が個人的なエピソードを明かした部分もあった。

たとえば、「お姉ちゃんがバレンタインのチョコレートを作ってて、その横からチョコを食べるみたいな。で、怒られたりとか。いろいろあったね」というエピソードが出た。

また、以前も熱っぽく話していた、剛の最近のホットケーキ・ブームの話題が再び出た。「ホットケーキ『2つください』全然食べれる。ほんとに食べれるよ、女子以上に食える。トースト食べてホットケーキも食べてとか、やめてるけど全然いけるもん。ライブ前やし、控えているだけであって」「『すいません、ホットケーキもう1つください』店員さんが『えっ!』て顔される」

さらに、ホットケーキよりずっと昔になるが、フルーツサンドがブームだったこともあったそうだ。「フルーツサンドがブームだった時期もある。ちっちゃい頃やけどね。お母さんが好きでね、『あのフルーツサンド買いに行こ』美味しかったな。フルーツサンド見るとお母さんと食べたなって感じとか、いろいろ思い出すねん」

「フルーツの歌ない」と、「Blue Berry」の存在を忘れている剛

この流れで剛はフルーツに関する歌をかけたかったようだが、「フルーツの歌ないからね。ないよね、フルーツの歌。自分に対する気持ちをずっとキープしていこうということで」と言って、アルバム「shamanippon -ロイノチノイ-」通常盤(2014年)収録の「Clap Your Mind」をかけた。この曲の歌詞が「Clap Your Mind」と「Keep on shamanippon」のみなので、ずっとキープしていこう、というつながりで選曲したのだろう。

だが、フルーツの歌はなくはないのだ。剛は「Blue Berry」の存在をすっかり忘れている。この曲はライブの鉄板曲で、今年のライブでもファンに何度もジャンプさせてカロリー消費させたのに。ブルーベリーはフルーツではないのか?

剛は2歳の娘にドラゴンフルーツを食べさせたら娘のうんちがピンクになったというメールが気に入って、「僕が初めて食べたのはね、ハワイで食べたんですよ。『ドラゴンフルーツです』何これ?と思いました。食べて、美味しくないとも思わなかったけど、ほおばりつくほど美味しいとも思わず」と話していた。

また、最近のエピソードでは、「ブドウの季節になると結構家にブドウがいる確率多い。マスカットとか巨砲とか。誰か止めて、食べる人いいひん。めっちゃブドウ食ったなみたいな」というブドウ好きだそうだ。

最後に剛は、「この曲を聴きながらフルーツパーティーをしたら楽しそう」と言って、アルバム「TU」(2015年)収録の「Tu FUNK」をかけた。

イベント・カレンダー(特番・公演等 2018年9月29日時点)


堂本剛
10/13(土)19:00-19:55 文化放送「剛とツヨシ 漢字とカタカナ。」(ムロツヨシと共演)
10/16-19 「小喜利の私」京都劇場 11/9-12 「小喜利の私」浅草公会堂

Kinki Kidsランキング
にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

*堂本剛のENDRECHERI(エンドリケリー)名義の2018年8月22日発売シングル「one more purple funk…-硬命 katana-」表題曲は動画配信サービスdTVのオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」主題歌のFUNKROCKで、妖艶なギターリフとメロディー、そしてKenKenのベースが炸裂している。シングルはDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売。Limited Edition A(初回盤A)の付属DVDには「one more purple funk…-硬命 katana-」のMVとENDRECHERIノーカットダンス映像を収録。Limited Edition B(初回盤B)は、このCDのみに「奥奥奥之院」が追加収録され、付属DVDにはZepp DiverCity公演MCとレコーディングの模様を収録した特典映像「Making of funkyレジ袋」を収録。Original Edition(通常盤)のみに「funkyレジ袋」「神機械(ジンマシン)」「Rainbow gradation」が追加収録されている。店舗により先着外付け特典としてLimited Edition Aにはエンドリ ラバーバンド(purple color)、Limited Edition Bにはエンドリ ラバーバンド(navy color)、Original Editionにはエンドリ ミニクリアファイル(A5サイズ)が付く。Limited Editionの税抜き定価は1,400円。
   
Amazon: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 早期特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天市場: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天ブックス: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TSUTAYA: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Neowing: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Yahoo!ショッピング: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22

堂本剛 最新商品・おすすめ商品はこちら(姉妹サイト)

*堂本剛登場雑誌
 
Amazon: TVfan CROSS Vol.28 (KinKi Kids) 2018/10/3
セブンネット: TVfan CROSS (28) (KinKi Kids) 2018/10/3
Amazon: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
セブンネット: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
Amazon: CD Journal 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
セブンネット: CDジャーナル 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
Amazon: 月刊ソングス 2018年10月号 (表紙巻頭: NEWS, Kis-My-Ft2, 堂本剛, A.B.C-Z, King&Prince, 関西ジャニーズJr.) 2018/9/15
セブンネット: 月刊ソングス 2018年10月号 (堂本剛) 2018/9/15
Amazon: 日経おとなのOFF 2018年10月号 (堂本剛) 2018/9/6
Amazon: 音楽と人 2018年10月号 (表紙特集: ENDRECHERI=堂本剛) 2018/9/5
セブンネット: 音楽と人 2018年10月号 (表紙特集: ENDRECHERI=堂本剛) 2018/9/5

*堂本剛がENDRECHERI名義で2018年5月2日に発売したアルバム「HYBRID FUNK」は、山下達郎がギターで参加した「HYBRID ALIEN」をはじめ、幅広いFUNKが楽しめ、ソウルバラードも収録。アルバム「HYBRID FUNK」はDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売され、ジャケットには長かった髪を切った堂本剛が数々のヘアアレンジで登場。楽曲は3形態共通の11曲に加え、Limited Edition Aのみ収録の「逝くの?!」、Limited Edition Bのみ収録の「Tonight」、Original Edition(通常盤)のみ収録の3曲「おめでTU」「セパレイトしたブレイン」「シンジルとウラギル」がある。Limited Edition AのDVDには「HYBRID FUNK」のMV、メイキング映像、無編集ワンカットのダンスシーンおまけ映像を収録。Limited Edition BのDVDには「HYBRID ALIEN」のMV(4人のエイリアンと踊る剛)とメイキング映像が収録され、投げ込みポスター「HYBRID ALIEN家族写真」も封入される。アルバム「HYBRID FUNK」のレビューは2018年5月2日付 「堂本剛『HYBRID FUNK』はカッコよくグルーヴィーで多様」を参照。

Amazon: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition A [CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2(*税込定価は3,996円)
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition B[CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) 早期特典Sankakuステッカー付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2 (*特典なし)
楽天ブックス: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Neowing: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Yahoo!ショッピング: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2

*堂本剛が3枚目のソロアルバムとしてENDLICHERI☆ENDLICHERI名義で2006年3月1日に発売した「Coward」はライブでその後よく歌われることになった「これだけの日を跨いで来たのだから」や「ソメイヨシノ(ライブバージョン)」、ファンと一緒に盛り上がる「Chance Comes Knocking」などを収録。
 
Amazon: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
セブンネット: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
タワレコ: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
楽天ブックス: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
TSUTAYA: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Neowing: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Yahoo!ショッピング: Coward 通常盤 ラインナップ (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1

*堂本剛が4枚目のソロアルバムとして2007年4月11日にENDLICHERI☆ENDLICHERIで発売した「Neo Africa Rainbow Ax」通常盤は人気ファンク楽曲「Blue Berry」のライブバージョンも収録。


Amazon: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
楽天ブックス: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
タワレコ: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
TSUTAYA: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Neowing: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
セブンネット: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Yahoo!ショッピング: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11

このサイトの堂本剛(ソロ活動)の記事:

2018年9月23日付 堂本剛、「平安神宮LIVE 2018」と東大寺ライブを振り返る
2018年9月16日付 堂本剛、サマソニで小学校時代の友人と再会、芸能人より現実の恋人を大事にすべき
2018年8月22日付 堂本剛ENDRECHERI「one more purple funk」感想-和、豪華、色気
2018年8月19日付 堂本剛 ENDRECHERIサマソニ2018東京、MCなしぶっ通し圧巻ファンク
2018年8月17日付 映画「銀魂2」も爆笑続き、柳楽優弥・三浦春馬ど迫力、堂本剛のおみ足と妖気
2018年8月15日付 「金田一37歳の事件簿」原作者は堂本剛を念頭、剛は単発ドラマなら乗り気
2018年6月2日付 ENDRECHERI(堂本剛)が「バズリズム02」で変人トークと圧巻のステージ
2018年5月23日付 堂本剛ENDRECHERIライブ―圧巻の歌、バンド演奏と心に残るトーク
2018年5月2日付 堂本剛「HYBRID FUNK」はカッコよくグルーヴィーで多様
2018年5月1日付 堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトの復習
2017年11月23日付 映画「銀魂」BD特典映像の堂本剛の撮影シーンやインタビューに再び釘付け
2017年10月9日 付 堂本剛の絶滅危惧種の名曲、入手困難な初回盤のみ収録のおすすめ曲リスト
2017年9月18日付 堂本剛おすすめバラード曲リストは容易に作れたがアッパー曲リストは難航



スポンサードリンク

-堂本剛
-, , , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.