嵐ブルーノ・マーズ提供『Whenever You Call』日本はオリコン・iTunes1位、香港iTunes 3位、米国TOP100圏外

(目次)・TOP ・オリコン―ブルーノ・マーズ効果でダウンロード売上は前作比で増加したが『A-RA-SHI: Reborn』に届かず ・活動休止前に海外進出の挑戦をしたい、米国のメディアにも露出してP ...

嵐アラフェスはオンライン/ アルバム『This is 嵐』2020年11月3日(火)発売決定

(目次)・TOP ・ファン待望のオリジナルアルバム『This is 嵐』をデビュー記念日2020年11月3日に発売 ・商品情報 2020年末をもって活動休止する嵐が休止前最後のライブとして新たに完成し ...

スポンサードリンク

KinKi Kids NEWS ジャニーズ

嵐・大野とV6・坂本のキンキ『愛のかたまり』、嵐・二宮、KAT-TUN上田らのNEWS『チャンカパーナ』歌唱

(目次)・TOP ・嵐・大野智とV6・坂本昌行によるKinKi Kids『愛のかたまり』は期待を裏切らない美しいハーモニー ・NEWS『チャンカパーナ』カバーで手越祐也の高音を嵐・二宮和也がこなす、K ...

嵐『カイト』初週売上オリコン91.1万枚、ビルボード63.7万枚、差はFC盤?/20周年ライブBD/DVD発売決定

(目次)・TOP ・ファンクラブ限定盤の売上情報を入手していたかどうか、両社入手なら推計誤差 ・次は2020年9月30日発売の20周年ライブBlu-ray/DVD『ARASHI Anniversary ...

嵐シングル『カイト』初日売上68万枚、一部米津玄師ファン購入も、主力は嵐ファンの2形態買い

(目次)・TOP ・米津玄師ファンの一部も購入したとみられるが、主力は嵐ファンの2形態買い ・デジタルシングル『IN THE SUMMER』が週間デジタルシングルランキング1位 ・商品情報 嵐の202 ...

スポンサードリンク

嵐が新曲『IN THE SUMMER』を配信リリース、米国大物アーティストを手掛ける作家提供の夏歌

(目次)・TOP ・嵐半年ぶりの新曲、アメリカの大御所アーティストを手掛ける作家の作品 ・夏歌とマッチしたMVも公開 ・商品情報 嵐がデジタル・シングル「IN THE SUMMER」を、2020年7月 ...

嵐のベストアルバムが2019年の世界売上1位だったことについての考察

(目次)・TOP ・嵐は配信なし、ほとんど日本国内売上なのに世界一、ビデオクリップ集を除いても2~3位 ・嵐が活動休止してしまうからファン以外も記念に購入、熱心なファンは2~3形態購入 ・今後も日本の ...

嵐『One Love: Reborn』オリコン週間3位、『a Day in Our Life: Reborn』4位、ミスマッチで低調

(目次)・TOP ・長年の嵐ファンが望んでいるものとギャップがあるから、チャートが盛り上がらない ・商品情報 嵐の2020年2月28日リリースのデジタルEP「Reborn Vol.1」収録の楽曲「On ...

スポンサードリンク

嵐がデジタルEP『Reborn Vol.1』2020年2月28日リリース、一部ファンは『欲しいのはこれじゃない』

(目次)・TOP ・長年のファンは購入協力はするが、『欲しいのはこれじゃない』 ・ファンが欲しいのは最先端サウンドアレンジでなくメモリアルな今の5人の新作 ・商品情報 嵐が公式Twitterへの202 ...

嵐『Turning Up (R3HAB Remix)』がオリコン週間2位、デジタルシングルで初めて1位を逃す

(目次)・TOP ・ダウンロード売上がは前作『A-RA-SHI: Reborn』の半分以下に大幅減、販売日数は同じ ・ビルボード・ジャパンでは嵐『Turning Up (R3HAB Remix)』が1 ...

嵐1月24日金曜リリース『Turning Up (R3HAB Remix)』はBTS方式、有名DJリミックスで米チャートインを狙う

(目次)・TOP ・嵐が公式Twitter動画(英語入り)で『Turning Up (R3HAB Remix)』を告知 ・ BTS方式のリミックス攻勢で、嵐の負担を最小限にして稼ぐ ・ BTS米国進出 ...

スポンサードリンク

嵐・大野智が結婚前の母と父を語る/『大事なのはファン。これ忘れたら、終わる』が大反響

(目次)・TOP ・大野智の母はディスコで踊り、父はドラムを叩き、音楽で2人はつながった ・『大事なのはファン。これ忘れたら、終わる』が大反響 ・商品情報 2020年1月3日のフジテレビ系「嵐ツボ」で ...

嵐と米津玄師のスーパーコラボ曲『カイト』を紅白で初披露、SMAP『世界に一つだけの花』に続く歴史的名曲となるか

(目次)・TOP ・米津のプロデュース業大成功で、ファン層もお高く留まった"音楽通"から裾野が広がる ・商品情報 嵐が、今の日本の音楽シーンのトップを走っているシンガー・ソングライターの米津玄師が作詞 ...

嵐の配信人気上位曲の傾向と『Turning Up』MVを『JAPAN COUNTDOWN』で解説

(目次)・TOP ・嵐の配信人気曲は、新曲以外ではメロディーが愛されている曲、と番組が分析 ・最新曲『Turning Up』MV撮影場所を紹介 ・商品情報 2019年11月17日のテレビ東京系音楽情報 ...

スポンサードリンク

嵐が『天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典』で熱唱、相当練習した模様、名実ともに国民的アイドルに

(目次)・TOP ・バックグラウンド―この日のために作られた奉祝曲 ・本番前に櫻井翔がTwitterの動画で『一世一代の大仕事』『緊張します』 ・嵐は相当練習し歌い込んでいた模様、無事大役を果たし名実 ...

嵐の配信シングル『Turning Up』初日国内1位も売上は米津玄師を大幅に下回る、海外はMVのみ1位

(目次)・TOP ・初日売上数は米津玄師に遠く及ばず、でも香取慎吾を上回った ・海外ではMVは1位の国もあったが楽曲は上らず、SixTONESやキンプリの参考に ・商品情報 嵐が2019年11月3日に ...

© 2020 ランダムビュー セレクト