渋谷すばる

渋谷すばるがワーナー傘下自主レーベルで今秋世界デビュー、ファンクラブ4月26日設立

投稿日:

スポンサードリンク

元関ジャニ∞のメインボーカルだった渋谷すばるが、ワーナーミュージック・ジャパンの全面的バックアップの下で、2019年秋に自主レーベル「World art」を立ち上げて、CDリリースを開始する。ソロでの再デビューだ。

また、2019年4月26日より公式ファンクラブ「Shubabu」(シュバブ)が始動する。このファンクラブ名は、渋谷の小さい頃のあだ名だという(スポニチアネックスの2019年4月26日付記事を参照)。

渋谷は2018年末にジャニーズ事務所を退所し、2019年1月下旬に個人事務所を立ち上げ、ワーナーとは2月から話し合ってきたという。渋谷はワールドワイドな音楽活動への思いが強く、現在は自ら作詞作曲をしながら楽曲制作中で、間もなくレコーディングに入るそうだ(同前)。

ワーナーミュージック・ジャパンと言えばもちろん、全世界にネットワークを持っている超有名な米ワーナーミュージック・グループの日本法人で、元SMAPの稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の"新しい地図"の音楽活動にも携わっている。

渋谷の魂の歌唱には、引き込まれるものがある。ザ・クロマニヨンズが好きだという話があるが、どういうジャンルの音楽をやるのだろう。おそらく普遍的に共感を得やすい、彼らしい哀愁と情熱を込めた情感豊かな曲も歌ってくれるだろう、と期待しておこう。

渋谷すばるのコメント

渋谷すばるの公式サイトはアクセス集中で繋がらない状態だったが、ようやく繋がると、スタジオで、バンド仲間と演奏したり打ち合わせしたりしている映像が、アップされていた。サイトが刷新されていたが、ほとんどのページが依然、アクセス集中で繋がらない。

2019年4月26日朝に主要メディアが報じた渋谷のコメントは、以下の通り(オリコンの2019年4月26日付記事を参照)。

「自分自身で決めた今後の人生、かけてみたいと思った音楽の世界、楽な事など一つもありませんが、全ての音を楽しみながら、まだまだ恥をかいて生きていきます。

これからの人生のきっかけを下さったワーナーミュージックさんに、感謝致します。

ジャニーズ事務所に育てて頂いた、15歳からの約22年間という時間は、渋谷すばるという人間の全てに、間違いなく刻み込まれています。

そしてそれは、今後も決して変わる事はありません。

ジャニーズへの感謝と、揺るぎない誇りを、今後の人生で、音楽という自分なりの表現を軸に、世界中に伝えていきます。

どんな形でもいいので、早く皆様のお目にかかりたい!!

これから、どうぞ宜しくお願い致します。

World art
渋谷すばる」

オフィシャルファンクラブ「Shubabu」がオープン

2019年4月26日より、渋谷すばるの公式ファンクラブ「Shubabu」(シュバブ)が始動する。ファンクラブ会員は、会員限定サイトおよびコンテンツが閲覧できる。

公式ファンクラブは年会費コースと月会費コースがある。年会費コースでは、入会金が1,000円(税別)で年会費が4,500円(税別)だ。年額会員のみ、オリジナルShubabu手帳が発行される。

月会費コースでは、月会費が400円(税別)で、入会受付は2019年5月7日(火)午前10時から開始となる。


アーティスト・グループ(音楽)ランキング

ジャニーズランキング
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村





Amazon: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10
楽天市場: 歌 ラインナップ (渋谷すばる) 2016/2/10
セブンネット: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10
TOWER RECORDS: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10
TSUTAYA: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10
HMV&BOOKS: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10icon
Neowing: 歌 (渋谷すばる) 2016/2/10
Yahoo!ショッピング: 歌 ラインナップ (渋谷すばる) 2016/2/10

HMVジャパン




スポンサードリンク

-渋谷すばる
-, , , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2019 All Rights Reserved.