Kis-My-Ft2 ジャニーズ

ジャニーズは『CDは環境に悪い』との声にどう対応?/キスマイ『Two as One』オリコンとLINE MUSICで初日1位

スポンサードリンク

(目次)・TOP
キスマイ『Two as One』が配信初日にLINE MUSICデイリー1位獲得
ジャニーズは『CDは環境に悪い』との批判にどう対応する?
商品情報

Kis-My-Ft2の2022年8月17日(水)発売の29thシングル「Two as One」のフラゲ日・8月16日のオリコンによるCD推定売上は18万1,943枚で、デイリーシングルランキングで初登場1位を獲得した。

前作の2021年9月15日発売の28thシングル「Fear/ SO BLUE」の初日売上の8万6,333枚はもとより、初週売上の13万479枚を1日で大きく上回る好調な出だしとなった。

今作「Two as One」は、今作は特典が前作よりもかなり充実している。前作は3形態同時購入にスペシャルMOVIE視聴特典が付いていたが、今作は各形態ごとに異なる先着外付け特典に加え、3形態同時購入でCD3枚の収納BOXとフォトブックが付き、しかもCD1枚ごとに付いているシリアルコード1つで4種の動画のうち1つを選んで視聴できる。全部視聴したければCDを4枚買うしかない。

キスマイ『Two as One』が配信初日にLINE MUSICデイリー1位獲得

他の多くのジャニーズ・グループとは異なり、Kis-My-Ft2は新曲の一部配信リリースも、LINE MUSIC限定で行っている。

キスマイのLINE MUSICでの配信の始まりは、2021年8月10日のデビュー10周年ベストアルバム発売日の、収録全66曲の期間限定配信だった。

キスマイが新曲のシングル表題曲の配信を初めて行ったのは、2022年9月15日発売の28thシングル「Fear/ SO BLUE」の表題曲の1つの「SO BLUE」の、同年9月1日の先行配信だった。2曲目は同シングルのもう1つの表題曲「Fear」で、CD発売日の2022年9月15日に配信開始された。

今回は先行配信はなく、29thシングル「Two as One」の発売日の2022年8月17日(水)0時に、表題曲「Two as One」が、LINE MUSIC限定で配信開始された。配信の告知は前日(フラゲ日)になってからで、「ニューシングル『Two as One』を記念して」というやや意味不明の理由が添えられていた。

楽曲「Two as One」は、配信初日の2022年8月17日に、LINE MUSICのストリーミングのデイリーランキングで1位を獲得した。8月17日の配信開始直後に、キャンペーンが開始された。

具体的には、「LINE MUSICで『Two as One』を100回以上聴く&プレイリストを作成して応募していただいた方に全員に『Two as One』Music Videoメイキングドキュメント -LINE MUSIC ver.- をプレゼント!」「さらに抽選で100名様に『オリジナルミニポスター』をプレゼント!」というキャンペーンだ。

この動画を観たい、あわよくば抽選でミニポスターも欲しいというファンは、もちろん頑張って「Two as One」を1日中再生し続けたと思われる。幸い、LINE MUSICでは1曲を30秒再生すれば1回とカウントしてもらえるし、無音でもOKなので、仕事中でも自動繰り返し再生にして、24時間再生し続けることが可能だ。

なお、ストリーミング市場におけるLINE MUSICのシェアはあまり大きくない模様なので、LINE MUSICで連日デイリー1位が獲れたとしても、オリコンやビルボード・ジャパンの週間ストリーミング・チャートで1位が獲れる保証は全くない。

オリコンは、CDの推定売上発表の際に、"積み"の間引きを行っているが(ただし、ジャニーズの場合はほとんど間引きされていない模様)、なぜかストリーミングに関しては、無修正で総再生回数を発表している。

一方、ビルボード・ジャパンは2022年になって、キャンペーンによって1配信サービスのみで突出した1位となる曲には厳しい評価をするようになっている。LINE MUSICで断トツ1位でも他のサービスで全くランキングに上って来なかった曲が、週間ストリーミング・チャートTOP10に登場しなかった例もある。

ジャニーズは『CDは環境に悪い』との批判にどう対応する?

現在ジャニーズ内で新曲を配信リリースしているのは、キスマイやKAT-TUNや堂本剛(ソロ名義のENDRECHERI)、二宮和也(ソロアルバム)など、まだ少数にとどまっている。また、キスマイの場合はLINE MUSIC限定で、まだ実験的段階という印象が強い。

CDのほうが配信よりも断然儲かるから、多形態売り・特典盛りだくさんにしてでもCD中心を続けたいのが、アイドル事務所・レーベルの本音と思われる。

しかし、世の中的には、そうしたアイドルビジネスやCDショップに逆風の兆しが見えている。「CDは環境に悪い」という批判だ。

特に、アイドルのCDを"積む"熱心なファンや、ファンをやめた人は、いずれCDの保管場所に困るようになる。

ほんの1~2年くらい前までは、買い取りショップに持ち込めば、定価以下であってもCDを買い取ってもらえた。

しかし、最近はよほどの希少価値のあるCDでなければ、「ゼロ円」と言われてしまう例が、圧倒的に増えつつある。配信で曲が入手できるアーティストなら「ゼロ円」は当たり前で、ジャニーズでも、大人気グループでなければ、「ゼロ円」とか「10円」でしか引き取ってもらえない。

そうなると、保管場所に困るようになったCDは捨てられることになり、これが「環境に悪い」との批判につながっている。

世界的な「CDは環境に悪い」の流れに、K-POP業界は早くから敏感に対応しており、何年も前からシングルは配信のみでCDなし、CDアルバムのパッケージのケースはプラスチックではなく厚紙箱が当たり前、となっている。

また、デジタルアルバム利用はもちろんだが、アルバムのパッケージ売りにおいても、CDを入れないKitアルバムや、QRコード封入アルバム(いずれも専用アプリに接続して曲を再生する)を導入するとともに、CDやKitの素材をできるだけ地球に優しいものにするなどの、工夫している(COSMOPOLITANの2022年8月12日配信「J-HOPEにBLACKPINKも!K-POP界のサステナブルな取り組みに注目」)。

ちなみに、筆者の経験では、プラスチック・ケースでなく紙ケース(紙ジャケ)に入ったCDアルバムを買い取り店に持って行ったら、ほぼ新品だったのに、「0円」と宣告されてしまったことがある。現在、K-POPのアーティストも、日本で発売のCDはプラスチック・ケースに入れて販売している。

CDが入っていないパッケージに、KitもしくはQRコードを入れてアプリで楽曲を聴いてもらうなら、デジタルアルバムやデジタルシングルと何が違う?と言われそうだ。

現状、そういうパッケージには、トレーディング・カード(高品質のプロマイド写真みたいなカード)をはじめとする、諸々の特典グッズが入っている(もっとも、トレーディングカードも、デジタル・トレカへの移行が取り沙汰されている)。

理論的にはジャニーズも、将来環境問題に配慮してCDの使用をやめても、特典グッズとQRコード等だけ入れたパッケージを多形態で販売し続けることが、可能と思われる。

「だったら、デジタルアルバムやデジタルシングルの配信と、グッズ販売だけにしたら? それでも多形態で売る意味ってあるの?」という声が、外野から聞こえてくるかもしれないが、パッケージが売れている限り、無視すればいい。

アイドル事務所よりも困るかもしれないのが、CDショップだろう。将来は、少なくとも新譜については、CDを売らずに、グッズ・パッケージを売るだけになるかもしれない? それではCDショップとは呼べないのでは? 場合によっては、ショップが存続危機に陥るかもしれない。

オリコンは、CDが入っていないパッケージの売上を、どう集計するのだろう、というどうでもいい問題も思いつく。CDが入っていないのだから、「〇〇枚」とはもはや言えないのでは? 特典グッズが入った箱の数を「1箱、2箱」と集計することになるのか? 意味が分からなくなりそうだ。



ジャニーズランキング
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

商品情報

*Kis-My-Ft2の2022年8月17日(水)発売の29thシングル「Two as One」の表題曲は、玉森裕太主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「NICE FLIGHT!」の主題歌のミディアムバラードのラブソング。シングル「Two as One」はDVD付き初回盤A、DVD付き初回盤B、CDのみの通常盤、DVDまたはBlu-ray付きのファンクラブ盤の4形態5種で販売。各形態ごとに異なるカップリング曲を収録。初回盤AのDVDには「Two as One」のミュージックビデオ(MV)、MVおよびジャケット撮影のメイキングドキュメント、カップリング曲「リボン」レコーディング・ムービーを収録。初回盤BのDVDにはカップリング曲「Smokin’ Hot」(コーワ『ウナコーワエース』CMソング)のMVおよびメイキング映像と撮り下ろし特典映像を収録。ファンクラブ盤はカップリング曲なしで、DVDまたはBlu-rayには「Kis-My-Ft2に逢えるde Show 2022」のサンドーム福井でのファイナル公演のライブ映像と舞台裏密着ドキュメントを収録。初回盤A・Bと通常盤初回プレス分には、2022年12月31日23:59までの期間限定のスペシャルムービー4種類のうち好きな1つが視聴できるシリアルコードが封入される。初回盤A・Bと通常盤の3形態同時予約特典として、3CD収納ボックス+フォトブックレットがプレゼントされる。また、先着外付け特典として、初回盤AはA5クリアファイル、初回盤Bはスマホデコレーションステッカーシート、通常盤はキスマイロゴステッカーが付く。

Amazon: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 3形態セット 先着特典付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 初回盤A[CD+DVD] 先着クリアファイル付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 初回盤A[CD+DVD] (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 初回盤B[CD+DVD] 先着スマホデコレーションステッカーシート付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 初回盤B[CD+DVD] (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 通常盤 先着ロゴステッカー付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Amazon: Two as One 通常盤 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天市場: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 3形態セット 先着特典付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 初回盤A[CD+DVD] 先着クリアファイル付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 初回盤A[CD+DVD] (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 初回盤B[CD+DVD] 先着スマホデコレーションステッカーシート付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 初回盤B[CD+DVD] (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 通常盤 先着ロゴステッカー付 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
楽天ブックス: Two as One 通常盤 (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
セブンネット: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
TOWER RECORDS: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
Yahoo!ショッピング: Two as One ラインナップ (Kis-My-Ft2) 2022/8/17
HMV&BOOKS online

ジャニーズ登場雑誌最新情報はこちら

HMVジャパン

App Icon Apple Music
Apple Music


このサイトのKis-My-Ft2の記事:

2021年9月21日付 岐路に立つキスマイ―『Fear/ SO BLUE』初週売上が自己最低、かつてのドル箱グループが今やジャニーズで下から3番目
2021年8月12日付 キスマイ『BEST of Kis-My-Ft2』初日1位、売上は前作比大幅増/ メンバーの足並みが揃わず不安も
2020年2月16日付 キスマイがついに『RIDE ON TIME』でゴリ押しされ始めるも、『10万円でできるかな』で躓く
2019年11月9日付 キスマイが『NHK紅白歌合戦』初出場へ、王道系とは違うバラエティー力を強みに人気確立
2019年8月31日付 キスマイ玉森裕太が大好きなアン・マリー出現で大パニック、宮田俊哉がドッキリを仕掛ける
2019年6月18日付 オリコン2019年上半期シングル5位にキンプリ、アルバム8位にキスマイ
2019年6月16日付 「キスマイ超BUSAIKU!?」が面白くなってきた、7月1日にゴールデン2時間SP決定
2019年2月6日付 キスマイ「君を大好きだ」感想―藤井フミヤ作詞の名曲ロックバラード、映像作品も力作
2018年10月4日付 キスマイ「君、僕。」はミュージカル仕立ての振付、「KIS-MY-PARTY」は盛り沢山
2018年7月11日付 Kis-My-Ft2「LOVE」MVは秀作、ローラーで「だるまさん」が面白すぎ
2018年4月25日付 Kis-My-Ft2シングル「You & Me」とアルバム「Yummy!!」の新しい試み
2017年11月29日付 キスマイ「赤い果実」特典映像のハンドソープボール試合で玉森裕太が覚醒
2017年10月21日付 「重要参考人探偵」―深夜にしては力を入れているコメディー・ミステリー

スポンサードリンク

-Kis-My-Ft2, ジャニーズ
-, , , , , , , , , ,