堂本剛

堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトの復習

投稿日:2018-05-01 更新日:

スポンサードリンク

堂本剛がENDRECHERIプロジェクトを始動させて"エンドリケリー"に戻ったニューアルバム「HYBRID FUNK」の発売直前に、改めて"エンドリケリー"の世界を復習しておこうと思った。

2018年4月28日のbayfm78「堂本剛とFashion & Music Book」で堂本剛本人は、ENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトを振り返って、「僕のイメージの中では夢の国に行くイメージで、一歩そこに入れば『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』という世界が広がっていて、そこにはそこの日常というか、時間の流れがあってという」と述べていた。

ちなみに、ENDLICHERI☆ENDLICHERIは堂本剛本人も好きで飼っているおとなしい古代魚の名称(ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリー)に由来している。

夢の国のサウンドがどういうものだったか、ということで、堂本剛がENDLICHERI☆ENDLICHERI名義でリリースしたアルバム「Coward」(2006年3月)と「Neo Africa Rainbow Ax」(2007年4月)を改めて聴いて、いろいろ思うところを整理した。

ソロアルバム2作目「[si:]」に比べ3作目「Coward」は大きく飛躍

「Coward」は堂本剛のソロアルバムとしては3枚目だが、前作の堂本剛名義で2004年8月に発売した「[si:]」から、ミュージシャンとして大きく飛躍し洗練されたと同時に、独特の、ある意味やや変わった世界観の楽曲作りを展開し始めた。

前作「[si:]」は過渡期のアルバムのように思えた。いわゆる一般ウケしそうなポップな曲、歌謡ロック風にも聞こえるような曲が含まれていた一方、一般ウケしそうにない陰鬱で玄人っぽい「PINK」のような曲もあった。いろんな音楽を聴いて勉強して吸収し、アウトプットに活かしながら、方向性に迷っていた感じがあった。

「Coward」になると、名前がENDLICHERI☆ENDLICHERIに変わったことからもうかがえるように、もう一般ウケする曲を入れる気はなく、とことん自分のミュージシャン道を究めるとの決意が伝わって来た。オープニングテーマ曲の「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」をはじめ、シンセの打ち込みが活用されてテクノっぽい曲もある。

それでも、心が傷ついた青春時代を送った堂本剛という青年であることに変わりなかったから、前作同様、メジャー(長調)でもどこか暗さ・憂いや、時に情緒不安定さを感じさせる音色の曲が多くなっているようだった。なお、アルバムタイトルに採用されている「Coward」は、英語で臆病者という意味がある。

「Coward」のリード曲は「Six Pack」とのことだが、個人的にはアップテンポのカッコいい曲としては「Chance Comes Knocking」のほうが馴染みやすくて好きだ。歌を聴かせる、歌で泣かせるという点では、「ソメイヨシノ」と「これだけの日を跨いで来たのだから」が突出している。

4作目「Neo Africa Rainbow Ax」はさらに洗練され余裕がうかがえる

ENDLICHERI☆ENDLICHERIとしての次のアルバム「Neo Africa Rainbow Ax」(2007年4月)になると、前作「Coward」で目立っていた暗さ・憂いがやや後退し、より洗練され、余裕がうかがえる。暗い詞の曲でも、サウンドは暗くなかったりする(例:アルバムタイトルが示唆するアフリカンビートの「傷の上には赤いBLOOD」)。

「Coward」もそうだったが、さらに「Neo Africa Rainbow Ax」になると楽器の演奏がカッコいいものが増えた。オープニング・テーマの「ENDLICHERI☆ENDLICHERI 2」のベースのスラップが凄い。「Sparkling –album version-」「Take U 2 The Rainbow Star」のロック寄りのフュージョンっぽいギターの疾走感もいい。

また、堂本剛の圧巻の歌唱が(いつもそうだが特に)素晴らしい曲も幾つもあり、特に「Rainbow wing」は割とシンプルなブルース系バラードだからこそボーカルの迫力が凄い。

ファンク路線と和のテイストという2つの方向性

「Neo Africa Rainbow Ax」には、堂本剛の音楽の2つの方向性が提示された名曲が2つある。一つはど真ん中のゴージャスなファンク「Blue Berry – NARA Fun9 Style-」だ。もう一つは、和のテイストにカッコいいギターが融和した「空が泣くから」だ。いずれも、シングルとしてリリースされた曲だった。

「空が泣くから」はこのアルバムに入れるには場違いな感じもするが、独創的で素晴らしい曲だ。この和の路線が、後の堂本剛名義での「shamanippon」のプロジェクトに連なって行く。和の音楽だけを追求していくと行き詰まるかとも思えたが、アルバム「shamanippon –ラカチノトヒ-」収録の「TUKUFUNK」のように、和のテイストを採り入れたファンクという独自の世界につながって行った。


*堂本剛が3枚目のソロアルバムとしてENDLICHERI☆ENDLICHERI名義で2006年3月1日に発売した「Coward」はライブでその後よく歌われることになった「これだけの日を跨いで来たのだから」や「ソメイヨシノ(ライブバージョン)」などを収録。
 
Amazon: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
セブンネット: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
タワレコ: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
楽天ブックス: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
TSUTAYA: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Neowing: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Yahoo!ショッピング: Coward 通常盤 ラインナップ (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1

*堂本剛が4枚目のソロアルバムとして2007年4月11日にENDLICHERI☆ENDLICHERIで発売した「Neo Africa Rainbow Ax」


Amazon: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
楽天ブックス: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
タワレコ: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
TSUTAYA: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Neowing: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
セブンネット: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Yahoo!ショッピング: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11


*堂本剛がENDRECHERI名義で2018年5月2日に発売するアルバム「HYBRID FUNK」は、山下達郎がギターで参加した「HYBRID ALIEN」をはじめ、幅広いFUNKが楽しめ、ソウルバラードも収録。アルバム「HYBRID FUNK」はDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売され、ジャケットには長かった髪を切った堂本剛が数々のヘアアレンジで登場。楽曲は3形態共通の11曲に加え、Limited Edition Aのみ収録の「逝くの?!」、Limited Edition Bのみ収録の「Tonight」、Original Edition(通常盤)のみ収録の3曲「おめでTU」「セパレイトしたブレイン」「シンジルとウラギル」がある。Limited Edition AのDVDには「HYBRID FUNK」のMV、メイキング映像、無編集ワンカットのダンスシーンおまけ映像を収録。Limited Edition BのDVDには「HYBRID ALIEN」のMV(4人のエイリアンと踊る剛)とメイキング映像が収録され、投げ込みポスター「HYBRID ALIEN家族写真」も封入される。店舗により、先着外付け特典として、Limited Edition AにはSankakuエコバッグ、Limited Edition BにはSankaku転写しちゃってよシート、Original Edition(通常盤)にはSankakuステッカーが付く(Amazonと楽天ブックスは外付け特典付きは別コードになることに注意)。

Amazon: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition A [CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2(*税込定価は3,996円)
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition B[CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) 早期特典Sankakuステッカー付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2 (*特典なし)
楽天ブックス: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
タワレコ: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
タワレコ: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: YBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Neowing: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Yahoo!ショッピング: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2



スポンサードリンク

-堂本剛
-, , , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.