ジャニーズ

ジャニーズの新チケット・アプリは多名義・転売ヤーを減らす? 本気度はデビュー組に適用されるかで分かる

2022年6月11日

スポンサードリンク

(目次)・TOP
システム上の問題には責任を負わないの文言への批判―実際にはケースバイケースと予想
チケット・アプリ導入に怒っているのは主に多名義・転売ヤー
ジャニーズは長年、多名義に見て見ぬふりをしてきた→真面目なファンが当選しにくい不条理
ジャニーズが本気かどうかは、チケットアプリをデビュー組にも適用するかどうかで分かる

ジャニーズ事務所は2022年6月10日、コンサートやイベントの入場用のチケット・アプリ「Johnny’s Ticket」(iOS版およびandroid版)を無料でリリースした。

このアプリでは、チケットを購入した代表者と同行者が、それぞれ自身のアプリ上での当選チケットの受け取りや、会場での入場認証が可能になる。

今回このアプリは、東京ドームシティホールで2022年7月23日より開催されるジャニーズJr.(Aぇ!group、HiHi Jets、IMPACTORsがそれぞれ個別日程で出演)のライブイベント「Summer Paradise 2022」が対象となっている。

チケットを申し込む前に、スマートフォンに「Johnny’s Ticket」のインストールおよびファンクラブ会員連携が必須となっている。インストールおよびファンクラブ会員連携が完了していない場合は、チケット申込ができない。

このアプリの発表を受けて、ツイッターで「ジャニーズ事務所」がトレンド入りした。多くのジャニーズファンが、怒りの書き込みをしている。

しかし、怒っているのは主に多名義でファンクラブに加入している人や、転売ヤーのようだ。キーワードは本人確認だ。真面目に自分の名義だけでファンクラブに加入している人が困ることはないし、むしろチケット当選の可能性が増えるだろう。

ただし、ジャニーズが本気かどうかは、このチケット・アプリをデビュー組にも適用するかどうかで分かるだろう。

システム上の問題には責任を負わないの文言への批判―実際にはケースバイケースと予想

ジャニオタの不満の対象は大きく分けて2つある。1つは、「通信回線の混雑またはシステム上の不慮の事故等により、チケット通知が大幅に遅れ、または不可能になったとしても、当社はこれによりユーザーまたは第三者に生じた損害に対し一切責任を負いません」との文言についてだ。

これは分からなくもない。だが、個人の操作ミスや個人のスマホの使用事情でチケットが上手く受け取れない場合は、自己責任と言われそうだが、もし大規模な通信障害等が一斉に起きた場合には、主催者側が何の対応もとらないとは考えにくい。

チケット・アプリ導入に怒っているのは主に多名義・転売ヤー

別のある種のジャニオタの不満・怒りは、はっきり言って、多名義や転売が続けにくくなることが主因とみられる。つまり、怒っているのは多名義でファンクラブに加入している人や転売ヤーだ。

これには、真面目に自分の1名義のみの登録で申し込んできたジャニオタにとっては、呆れてものが言えない。真面目な人は今回のアプリ導入で、何ら困ることはないし、むしろチケットに当選する可能性が増えるかもしれない。

ジャニーズの人気グループのファンクラブ会員数は驚くほど膨大な印象がある。最近では、嵐は307万人、King & Princeが88万人、関ジャニ∞が76万人、Snow Manが70万人、などと言われている。

しかし、この膨大な会員数には、[1] 通し番号制で退会(会費未納)すると欠番になることと、[2] 多名義で入っている人がいる、というカラクリがある。つまり、本当に稼働中のファンの数は、ファンがSNS上で明かし合っている最新会員番号が示す会員数よりも、かなり少ないはずだ。

今回のチケット・アプリで特に打撃を受けそうなのが、多名義でファンクラブに加入している人たちだ。SNSを見渡せば、「〇〇グループは2名義で入っていて、チケットが両方当たった」「3名義のうち1つ当選」みたいな書き込みもあるし、それよりはるかに多いのが「チケット譲ります」の書き込みだ。

筆者もよく行く某ショップの20歳くらいの店員の女の子が、「友達がキンプリの大ファンで、名義を貸しているんです」と、普通のことのように話していた。その店員の女の子自身はキンプリに興味はないが、友達がキンプリのファンクラブにその店員の子の名前でも入っているのだという。

もちろん、友達に名義貸しを頼む以前に、自分の母親や姉妹などの家族名義でもファンクラブに加入して、チケットに少しでも沢山当選しようとするジャニオタは、普通にいる。

ジャニーズは長年、多名義に見て見ぬふりをしてきた→真面目なファンが当選しにくい不条理

ジャニーズ事務所は、そういう多名義の存在を知っていたはずなのに、長年見て見ぬふりをしてきた。ファンクラブの新規加入の際に(携帯電話番号認証などの)本人確認を求めたことはなかったし、筆者が知る限りでは、チケット申込の際にも本人確認はなかった。

ファンクラブ・ビジネスのうま味を知り尽くしているから、敢えて本人確認をしなかったのだろう。新規加入時の1,000円と、年会費4,000円の収入は大きい。多名義で入ってくれれば、収入増加になるから、本音では大歓迎だったのではないか。

しかし、多名義で入っているファンが同じジャニーズ・グループのツアーの複数公演の抽選に当選し、良くない席や不便な都市での当選チケットを高値で転売することが横行すると、真面目に1名義だけで抽選に応募してもいっこうに当選しないファンの不満が爆発するのは当然だ。

今回のチケット・アプリは、ようやく1端末で1名義しか申し込めないようになるという。遅すぎだよ、ジャニーズ。

ジャニーズおよび他の複数のファンクラブに加入経験のある筆者の体験から言うと、ジャニーズ以外のアーティストのファンクラブでは、コンサートのチケットの本人確認は当たり前のことが多い。筆者はコロナ禍以降はジャニーズのコンサートに行っていないが、それ以前のコンサートで、本人確認された記憶はない。

そもそも、ジャニーズ以外では、ファンクラブ加入段階から本人確認がなされるケースも珍しくない。筆者も経験があるが、一度退会したファンクラブに再加入したところ、携帯電話番号やメールアドレスが以前と同じだったため、過去と同じ会員番号が復活した例がある。ジャニーズだと、再入会は新しい会員番号になる。

一方、ファンクラブを持たない人気アーティストのライブチケット申込の際には、顔写真を登録することが要求された例もあった。

今後わざわざ携帯電話をもう1台買って、多名義でのファンクラブ加入を続けるリッチなジャニオタもいるかもしれないが、多くのジャニオタは多名義を諦めるのではないか。

チケットの公式リセールの導入を望む声が多いが、公式リセールの大前提は本人確認だ。だから、ジャニーズは公式リセールをこれまで導入しづらかったのだろう。公式リセールに同一人物が多数のチケットを出品しているのがバレたら、その人物は制裁を受けるべきだ。

ジャニーズが本気かどうかは、チケットアプリをデビュー組にも適用するかどうかで分かる

だが、ジャニーズがどこまで本気かは、今回のアプリをデビュー組のコンサートにも適用するかどうかで分かるだろう。

たとえば、公演チケットが完売できず、チケット売買サイトで正規料金をかなり下回る値段で出品されているグループもいる(サイゾーウーマンの2022年6月5日8:00配信の記事「Kis-My-Ft2、ドーム公演チケット『完売』とはいかず……苦戦する中堅ジャニーズ」を参照)。

今後チケット・アプリで1人1名義が適用されるようになると、不人気グループでは、さらに多くのチケットが売れ残る可能性が増大する。

空席祭りによるコンサートの採算悪化を恐れるジャニーズは、デビュー組の不人気グループにはチケットアプリを使わないのではないか。そういうグループに関してはむしろ、多名義大歓迎、チケット売買サイトありがとう、何なら紙チケット復活もあり、となるのではないか。

*2022年7月6日(水)発売のライブBlu-ray/DVD「Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~」は、2021年12月30日に東京ドームで開催され、配信も行われた「Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~」を映像パッケージ化。KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズ WEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の13組に加え、ジャニーズ Jr.の Travis Japan も出演して、総勢78名が東京ドームに集結した。各グループの代表曲をはじめ、グループ同士のコラボなど、全45曲が披露された一夜限りのスペシャルライブとなった。初回プレス分には44Pライブフォトブックレットとリーフレットを封入。

Amazon: Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ Blu-ray/DVD ラインナップ 2022/7/6
Amazon: Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤[Blu-ray] 2022/7/6
Amazon: Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤[DVD] 2022/7/6
楽天ブックス: Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ Blu-ray/DVD ラインナップ 2022/7/6
楽天ブックス: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[Blu-ray] 2022/7/6
楽天ブックス: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[DVD] 2022/7/6
セブンネット: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ ラインナップ 2022/7/6
セブンネット: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[Blu-ray] 2022/7/6
セブンネット: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[DVD] 2022/7/6
TOWER RECORDS: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ ラインナップ 2022/7/6
TOWER RECORDS: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[Blu-ray] 2022/7/6
TOWER RECORDS: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤初回プレス[DVD] 2022/7/6
TOWER RECORDS: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤[Blu-ray] 2022/7/6
TOWER RECORDS: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ 通常盤[DVD] 2022/7/6
TSUTAYA: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ ラインナップ 2022/7/6
Yahoo!ショッピング: Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~ ラインナップ 2022/7/6
HMV&BOOKS online



スポンサードリンク

-ジャニーズ
-, , , , ,