堂本剛

堂本剛ENDRECHERI「one more purple funk」感想-和、豪華、色気

投稿日:2018-08-22 更新日:

スポンサードリンク

堂本剛のENDRECHERI(エンドリケリー)プロジェクトでの2018年8月22日発売のENDRECHERI名義シングル「one more purple funk…-硬命 katana-」がフラゲ日の8月21日に到着した。以下、ネタバレを含むので注意されたい。

表題曲「one more purple funk…-硬命 katana-」(注: 読み上げる時に剛は『硬命』の部分を発音しない)は動画配信サービスdTVのオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」主題歌のファンクロックだ。「銀魂」の世界観にマッチした豪華絢爛さや厳しさ・哀愁が入り混じった、和テイストの素敵な曲だ。

他の収録曲は「銀魂」とは無関係で、それぞれ個性的だ。ライブのMCでの思いつきから誕生したファンクの「funky レジ袋」とテクノロックっぽさもある「神機械(ジンマシン)」、ソウルバラードの素敵で切ないラブソング「Rainbow gradation」、まさかのエロいファンクだった「奥奥奥之院」、という豪華ラインナップだ。

以下は全ての収録曲を数回聴いたところでの、まだ第一印象的な感想と、表題曲のミュージック・ビデオ(MV)の感想を、剛が8月4日放送のbayfm78「堂本剛とFashion & Music Book」で述べたこのシングル収録各曲の解説を交えながらまとめたものだ。

「one more purple funk…-硬命 katana-」は和とファンクとロックの融合

シングル表題曲の「one more purple funk…-硬命 katana-」は、既に堂本剛が自身のbayfm78の番組「堂本剛とFashion & Music Book」でかけていた。フルバージョンで聴くと、改めて和とファンクとロックの融合の絢爛豪華さと、ドラマの世界観である侍魂の厳しさや哀愁みたいなものが伝わってくる。

一番最初の音は和風のギターの単音だけで、ストーリー・テリング、つまり物語的だ。心なしか三味線を思わせるようだったり妖艶だったりするギターの音、間奏のKenKenの凄腕ベースのソロのスラップ炸裂、背後の幻想的なキーボードなど、聴きどころが満載だ。

剛のメリハリのボーカルがクライマックスに導き、バンド全員で絢爛豪華に盛り上がっていたら、突然終わってしまった。置いてけぼりにされて、寂寥感の中で余韻に浸ることになる。

8月4日オンエアの「堂本剛とFashion & Music Book」で、剛はファンクロックに仕上がったこの曲のサウンドプロデュースについて、バンドメンバーとのやりとりも含めて、こう振り返った。

「(『銀魂』の)アニメっていうのもあったりしたんでね。どファンク書くよりもちょっとロックに寄せたファンクにしようと思って」

「みんな最初ちょっとこう『といいますと?』っていう感覚があったから、一応こうこうこうでと口頭で説明しつつ、『あとちょっとメタル感が欲しい』って言ったら、『ああ』と言って、音がガラッと変わったんです、みんなのプレイが」

「それで、メタル感もありつつも、ちゃんとファンクのスパイスみたいなものをちょっと足しながら、どファンクではないけれども、ファンクっていう要素をちゃんと残しつつ、いいころ合いで落とし込めたんじゃないかなって感じがしますね」

ミュージック・ビデオはセクシーなENDRECHERIワールド

Limited Edition A(初回盤A)のDVDには、「one more purple funk…-硬命 katana-」のミュージック・ビデオ(MV)が2本収録されている。MVが始まるよりも前の、冒頭の映像にいきなり可愛いサンカク・キャラクターが登場して、思わず心が和んだ。

MVの1本目では、最初に剛の裸の筋トレで鍛えられた背中の肩の辺りが一瞬映った。それから、画面が3分割されて、それぞれで剛が刀に見立てた楕円形の水晶を持って、曲に合わせて舞う。画面が全体的に、ENDRECHERIのイメージカラーの紫を基調としていて、レーザー光線が走ったりしている。

剛はカッコよく映っており、最後に水晶を手で撫でまわすのがとてもエロティックだった。

また、MVの2本目では、画面は分割されず、1つのスクリーンでのワンカットの映像作品となっていて、剛が幻想的に、かつなまめかしく舞っている。39歳のケリーこと堂本剛の魅力を存分に表現しているMVだ。

ライブでの思いつきで誕生した「funkyレジ袋」と「神機械(ジンマシン)」

Original Edition(通常盤)だけに収録されている3曲のうち「funkyレジ袋」と「神機械(ジンマシン)」は、ライブのMCでのふとした思いつきで誕生した楽曲だ。

8月4日オンエアの「堂本剛とFashion & Music Book」で、剛はこれらの曲の誕生の経緯をこう語っていた。

「dTVさんのほうでの楽曲の話になり、シングルを書き下ろさなければいけない中で、短期間で曲を5曲、6曲作るのはほんとしんどいんですよ。ストックがあれば別ですけど。ストックも見たんですけど、今の気分と合わないんで。この間funkyレジ袋の話してたな。ちょっと頑張ってみようか。ジンマシンね、書いてみるか、みたいなところから始まって行って」

「funkyレジ袋」は盟友との会話が発端、「Making of funky レジ袋」に収録

楽曲「funky レジ袋」は、軽快に始まるがだんだん骨太なところのあるファンクだと分かる。

剛の詞には「まるでこの耳の様(よ)な左右違う世界」という、ハッとさせられるフレーズが登場する。今も左耳の難聴が治っていない剛にしか書けない、冷めた目での詞だ。

ラップがあり、みんなでコーラスあるいはラップをするところもある。ギターはちょっと気取った自己陶酔的な音色にも聴こえ、キーボードは遊び心があるようで凝っている。

「funkyレジ袋」誕生のきっかけとなった2018年5月21日の東京Zepp DiverCityのライブでのMCの模様は、Limited Edition B(初回盤B)のDVDに「Making of funky レジ袋」のタイトルで収録されている。

剛の行き当たりばったりのMCで、自分が「接客業に向いてない」と話し始め、スーパーのお客さんへの応対の話になったのがきっかけだった。剛の盟友のギタリスト・竹内朋康が「100枚入りで500円、funkyレジ袋?」と言ったり、即興でラップをしてみたり、剛も即興で歌ってみたり、という展開になっていた。

また、この「Making of funky レジ袋」映像では、その後竹内と剛が仲良く楽曲「funky レジ袋」のアレンジを詰めている姿なども、収録されている。さらに、6月28日の名古屋国際会議場センチュリーホールでのライブのMCで、録った音を再生して「喜んでる時の竹内君」が踊る姿を、剛が再現する場面も収録されている。

8月4日オンエアの「堂本剛とFashion & Music Book」で、剛は「funky レジ袋」の竹内とのアレンジ作業を楽しんだことや、稲泉りんとコーラス・パートを作ったことについて、こう語っていた。

「『funkyレジ袋』と『奥奥奥之院』と、竹内大先生にアレンジを頼み、で2人でああだこうだ言いながらいろいろ作ったのも、非常に貴重な経験。楽しかったですね。ダンシング朋康、音を再生するたびに踊り出すんですよね、大先生が。『それを聴いてる時にただ普通に座ってる人が信じられない、身体動いちゃうでしょ』」

「僕のイメージを話してたら、Lyn(稲泉りん)ちゃんが『Woo Shaka Woo』ていうフレーズを言ってきて。『Shaka』っていうのはレジ袋がシャカシャカ鳴る音っていう。そのシャカを取っているんやけど。『どうですか?』『うん、変だからそれ採用しましょ』」

「神機械(ジンマシン)」は剛の蕁麻疹が発端

「神機械(ジンマシン)」は、ロックとテクノとファンクが融合したハイテンションな曲だ。アレンジはGakushiと剛によるもので、ドラムとベースのリズム隊はGakushiが打ち込みプログラミングをした。ベースラインが結構動き回っている。

楽曲「神機械(ジンマシン)」は、ENDRECHERIのツアーの最初の2018年5月15日のZepp Osaka Baysideのライブでの即興セッションで、新曲として形になった。筆者はそのライブには行っていないが、実際に行ったファンがTwitterでこの新曲誕生セッションのことを報告していた。

8月4日オンエアの「堂本剛とFashion & Music Book」で、剛はこの曲を思いついたきっかけについて、「MCをしている最中に蕁麻疹が急に出て来て『ジンマシンって曲作らなあかんな』みたいなジョークだったりとか」と明かしていた。

また、同じ番組内で剛はこの曲のGakushiとのアレンジやコーラスについて、こう語っている。

「『神機械』って曲も、普段作らないようなタイプの曲作ったなみたいな感じがちょっとあったりね。Gakushi君との出会いは大きかったですけどね」「Gakushi君なんかも、めちゃくちゃアイデアあって」

「『神機械』はMr. rice(ライス)という人がオープニング歌ってたりとか、いろいろあるんですけど。変な仕掛けいっぱい作ってるんです」

ソウルバラード「Rainbow gradation」は素敵で切ないラブソング

ソウルバラードの「Rainbow gradation」は、とても素敵なラブソングだが、切なさがあって、いつか恋の終わりがあることを予感させる。そうか、剛がこれまで経験した恋愛は悲しいお別れに至ったものばかりだったのか、とかいろいろ想像してしまう。

この曲のアレンジは佐々木潤によるものだ。佐々木潤はENDRECHERIの2018年5月発売のアルバム「HYBRID FUNK」通常盤収録の、ソウルバラード「シンジルとウラギル」のアレンジも担当していた。

Gakushiのキーボードは、他のアッパーな収録曲の派手に炸裂する感じとは打って変わって、懐かしのジョー・サンプルの物憂げなキーボード/エレピを彷彿させる部分もあったが、古さは全くない。剛の心震わす歌声を引き立てつつも、さりげなく最前線シーンにいるキーボーディストの聴かせどころも用意していた。打ち込みドラムが心臓音っぽく聴こえた。

この曲は剛のソロ曲の名曲バラードのリストに是非加えたい1曲だが、近年ストレートなラブソングを避けて来た剛には、なかなかの産みの苦しみだったようだ。剛は8月4日オンエアの「堂本剛とFashion & Music Book」でその苦労をこう語っていた。

「1曲だけ『Rainbow gradation』っていうバラードがあって。それは『久しぶりにラブソング書きましょうか』って言う流れになったんです。というのも、他の曲が『神機械(ジンマシン)』とか『funkyレジ袋』と言うてるんで、『ちゃんとした曲(笑)作ったほうがいいかな』みたいな話にもなって」

「『久しぶりにラブバラードとか、どストレートなやつ作ったらどうですか』という話になったんで、『じゃあ、ちょっと頑張ってみます』という話になったんですけど。所詮、僕の感覚の中にどストレートはあまりないようで、非常に難しかったです。だから、ありふれた言葉をなるべく並べて、頑張ってラブソング作るっていうテーマを自分に掲げて。難しい言葉極力減らして、頑張って作った感じなんですけど」

「奥奥奥之院」はまさかのエロいファンク

Limited Edition B(初回盤B)のみに収録されている楽曲「奥奥奥之院」は、タイトルだけ見た時は、山奥の寺院のことかと思っていたが、まさかのエロいファンクだった。

この曲のアレンジは竹内朋康と剛によるものだ。明るく軽快なパーカッションとキーボードがユーモラスに聴こえるところもあり、一瞬テクノっぽい感じの部分もある。剛のボーカルが「奥奥奥之院」と歌うのがパーカッシブに聴こえたりもする。

後半の歌詞はテレビの画面テロップにするのも憚られるだろう。何の奥なのか(笑)。でも、知らない人はタイトルだけ見て、きっと寺社仏閣好きの堂本剛が山奥のお寺の歌を歌っているんだと思ってくれるだろうから、大丈夫だ。



Kinki Kidsランキング
にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

*堂本剛のENDRECHERI(エンドリケリー)名義の2018年8月22日発売シングル「one more purple funk…-硬命 katana-」表題曲は動画配信サービスdTVのオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」主題歌のFUNKROCKで、妖艶なギターリフとメロディー、そしてKenKenのベースが炸裂している。シングルはDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売。Limited Edition A(初回盤A)の付属DVDには「one more purple funk…-硬命 katana-」のMVとENDRECHERIノーカットダンス映像を収録。Limited Edition B(初回盤B)は、このCDのみに「奥奥奥之院」が追加収録され、付属DVDにはZepp DiverCity公演MCとレコーディングの模様を収録した特典映像「Making of funkyレジ袋」を収録。Original Edition(通常盤)のみに「funkyレジ袋」「神機械(ジンマシン)」「Rainbow gradation」が追加収録されている。店舗により先着外付け特典としてLimited Edition Aにはエンドリ ラバーバンド(purple color)、Limited Edition Bにはエンドリ ラバーバンド(navy color)、Original Editionにはエンドリ ミニクリアファイル(A5サイズ)が付く。Limited Editionの税抜き定価は1,400円。
   
Amazon: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 早期特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天市場: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天ブックス: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TSUTAYA: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Neowing: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Yahoo!ショッピング: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22

*堂本剛がENDRECHERI名義で2018年5月2日に発売したアルバム「HYBRID FUNK」は、山下達郎がギターで参加した「HYBRID ALIEN」をはじめ、幅広いFUNKが楽しめ、ソウルバラードも収録。アルバム「HYBRID FUNK」はDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売され、ジャケットには長かった髪を切った堂本剛が数々のヘアアレンジで登場。楽曲は3形態共通の11曲に加え、Limited Edition Aのみ収録の「逝くの?!」、Limited Edition Bのみ収録の「Tonight」、Original Edition(通常盤)のみ収録の3曲「おめでTU」「セパレイトしたブレイン」「シンジルとウラギル」がある。Limited Edition AのDVDには「HYBRID FUNK」のMV、メイキング映像、無編集ワンカットのダンスシーンおまけ映像を収録。Limited Edition BのDVDには「HYBRID ALIEN」のMV(4人のエイリアンと踊る剛)とメイキング映像が収録され、投げ込みポスター「HYBRID ALIEN家族写真」も封入される。アルバム「HYBRID FUNK」のレビューは2018年5月2日付 「堂本剛『HYBRID FUNK』はカッコよくグルーヴィーで多様」を参照。

Amazon: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition A [CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2(*税込定価は3,996円)
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition B[CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) 早期特典Sankakuステッカー付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2 (*特典なし)
楽天ブックス: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: YBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Neowing: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Yahoo!ショッピング: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2

*堂本剛が3枚目のソロアルバムとしてENDLICHERI☆ENDLICHERI名義で2006年3月1日に発売した「Coward」はライブでその後よく歌われることになった「これだけの日を跨いで来たのだから」や「ソメイヨシノ(ライブバージョン)」、ファンと一緒に盛り上がる「Chance Comes Knocking」などを収録。
 
Amazon: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
セブンネット: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
タワレコ: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
楽天ブックス: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
TSUTAYA: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Neowing: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Yahoo!ショッピング: Coward 通常盤 ラインナップ (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1

*堂本剛が4枚目のソロアルバムとして2007年4月11日にENDLICHERI☆ENDLICHERIで発売した「Neo Africa Rainbow Ax」通常盤は人気ファンク楽曲「Blue Berry」のライブバージョンも収録。


Amazon: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
楽天ブックス: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
タワレコ: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
TSUTAYA: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Neowing: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
セブンネット: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Yahoo!ショッピング: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11

このサイトの堂本剛(ソロ活動)の記事:

2018年8月22日付 堂本剛ENDRECHERI「one more purple funk」感想-和、豪華、色気
2018年8月19日付 堂本剛 ENDRECHERIサマソニ2018東京、MCなしぶっ通し圧巻ファンク
2018年8月17日付 映画「銀魂2」も爆笑続き、柳楽優弥・三浦春馬ど迫力、堂本剛のおみ足と妖気
2018年8月15日付 「金田一37歳の事件簿」原作者は堂本剛を念頭、剛は単発ドラマなら乗り気
2018年6月2日付 ENDRECHERI(堂本剛)が「バズリズム02」で変人トークと圧巻のステージ
2018年5月23日付 堂本剛ENDRECHERIライブ―圧巻の歌、バンド演奏と心に残るトーク
2018年5月2日付 堂本剛「HYBRID FUNK」はカッコよくグルーヴィーで多様
2018年5月1日付 堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトの復習
2017年11月23日付 映画「銀魂」BD特典映像の堂本剛の撮影シーンやインタビューに再び釘付け
2017年10月9日 付 堂本剛の絶滅危惧種の名曲、入手困難な初回盤のみ収録のおすすめ曲リスト
2017年9月18日付 堂本剛おすすめバラード曲リストは容易に作れたがアッパー曲リストは難航



スポンサードリンク

-堂本剛
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.