堂本剛

堂本剛、最新名曲バラード「Rainbow gradation」制作時の苦労を語る

投稿日:

スポンサードリンク

10月13日のbayfm78「堂本剛とFashion & Music Book」で、堂本剛は奈良のフォトコンテストに因んで、自身が最近あまり写真を撮らず目で焼き込むことが多くなったと述べた。これは耳を患ったことと無関係ではない。

また剛は、8月に発売したシングル「one more purple funk…-硬命 katana-」通常盤収録のバラード「Rainbow gradation」の制作時の苦労について語った。耳の問題での苦労と作詞の苦労と、両方あった。このもの悲しいラブ・バラードは名曲の誉れが高いようだが、筆者も剛の名曲バラードのリストの上位に上ってくるような素敵な曲だと思っている。

かけた3曲は、(1) 5月発売のアルバム「HYBRID FUNK」収録の「去な 宇宙(いな スペース)」、(2) 8月に発売したシングル「one more purple funk…-硬命 katana-」通常盤収録のバラード「Rainbow gradation」、(3) シングル表題曲の「one more purple funk…-硬命 katana-」だった。

かつてのように写真を撮らなくなったのは、耳を患ったことも幾分影響している

剛は冒頭トークで、「紅葉がいつ来んねんみたいな感じで」と切り出し、奈良で開催されているフォトコンテストを紹介した。

「奈良で国営飛鳥歴史公園と平城旧跡の歴史公園でフォトコンテストっていうのがやってまして。自然とか風景を撮る部門と植物とか生き物を撮る部門の2つあるらしく、12月10日までに公園で撮影した未発表の作品を募集というのがあるらしいんですよね」

剛自身はかつては奈良の写真をよく撮っていたが、現在は敢えて写真を撮らないで目で見たものを焼き込もうとすることが多いそうだ。それは、直接関係はないが、耳を患ったことも影響している。

「昔は奈良の写真を撮ってね、いろいろ作品にしたりとか、曼荼羅作ってみたりとかパソコンでいろいろやったりしたことありますけど、最近は撮らなくなったというか。撮るとその時の形として残るんで、とてもいいんですけど、撮らないことに腹括っている自分が多いなって気がしますね」

「撮らないことによってその景色を焼き込むっていうことで。人間の力なんでね、AIほど鮮明に覚えてないけど、噛みしめながら景色をぼうっと見てると、大体データとして残ってるっていうのかな。敢えて潔く、もういいかと思って美しい景色とか瞬間っていうものを目に捉えるというのをやってことが最近多いかなと思います。これもやっぱり、耳患って聴こえない音を聴こうとする力とか自分ていうものを、いっぱい体感したからなのか分からないですけど:

「目に映るものも簡単にパッとやってしまうのではなくて、一生懸命残そうとするというか、そういう力を耳に直接的な影響はないようでありそうな気もしたりとかするから。耳に直接的じゃないものも含めて、いろんなことをしてきてるこの1年なんでね。そういう行為とか感情も含めて、最近そうしている」

「カメラじゃないと残せない美っていうのもいっぱいありますからね。そういうものをいろいろお撮りになって、素晴らしい賞を受賞されてください。奈良人が知らない景色もあると思うのでね、灯台下暗しで」

ここで剛は5月発売のアルバム「HYBRID FUNK」収録の「去な 宇宙(いな スペース)」をかけた。

名曲バラード「Rainbow gradation」の制作時の苦労

剛は次にタイミングがいいことや悪いことについてのリスナーからのメールを紹介した。虹を見たというリスナーのメールを紹介した際に、剛は8月に発売したシングル「one more purple funk…-硬命 katana-」通常盤収録のバラード「Rainbow gradation」の制作時の苦労について語った。耳の問題での苦労と作詞の苦労と、両方あった。

「この新曲もね、やぱりこう、耳患ってレコーディングの難しさっていうのがちょっとプラスされちゃってるんですよ、今ずっとね。その中でもライブ中でシングルリリースしなあかん言うて。いろいろ時間ない中やってたんで。もうちょっと時間をもらえたらもっといい歌を歌えたりしたなとか思うんですけれども」

「それがいつもより倍かかっちゃうような、時間が。自分では合ってると思って歌ってても低かったりとかいうのが、どうしても出るんで。それを自分が低いと感じているということ、これぐらいシャープ(♯)してるな半音、と思って歌えばいいのとか、そういうことをやる時間がないままレコーディングしたんで。難しかったですね、すごく」

それだけ苦労した曲だが、剛は「でも、それでも『いい曲ですね』と言って頂けたから、少し救われなという感じがしますが」と述べた。筆者も「Rainbow gradation」は堂本剛の名曲バラードのリストの上位に上ってくるような素敵な曲だと思っている。

剛は虹を見た時に感じることを語った。「大きな虹を見たりする、この現象っていうのは、忘れられないよね。奉納演奏ってこういう感じやな、といつも思ってるんですよ。ふと見上げたら虹がぶわっと出てたみたいな、それを目撃するような感じ。そういうのをいつも意識してたりするんやな。神様とか仏さんの声を聞いたような。風が吹いたり、雨が降ったりすると、神さんとか仏さんの声っていうものを聞いたような気持ちになりますけど、それと虹とかもそうやなっていうね」

「これを選択してよかったということなのかもなって思えたりとかね。いろんな想いが自然現象ってあるじゃないですか。昔の人々が自然とともに、深いつながりをもって生活してきたわけですから」

ラブソングの作詞に悪戦苦闘

剛はラブソングの「Rainbow gradation」の詞を書き上げるのにかなり苦労したそうだ。それはもしかしたら、リアルな恋愛の渦中にいなかったからだろうか。

「この『Rainbow gradation』っていう曲も、スタッフさんがね、『変な歌ばっかりなんで、ラブソングぐらい作ったほうがいいんじゃないですか』言うて。『いやもうしんどいわ』って言いながら作った曲なんですけどね。この曲もまあ、後にも先にもこんな曲書かんやろなと思いながら」

「人を愛することの前に自分を愛することっていうのを僕は結構テーマに生きてきて、この1年間ね。その後に人を愛するみたいなこととかもっとできたらなとか思ったり。いろんな感情を込めてこういうような曲、ちょっと書いてみましたけど。今後もね、ラブソングとか書くんかなあとか思いながら書いて」

「でも、この曲が一番しんどかったな。出てけえへん、全然。何くさいこと言ってんのや、は?って思ったりしてまた消してとか、そんなんを繰り返しちゃうんですよ」

「変な歌やったらめっちゃ変なこと言うてるなって思って。この曲を聴いて何を思うんやろ人は、みたいな、何か実験じゃないけど、そういう感じもあって、変な曲は面白いんですけど」

「そういう意味で、ちゃんとしたものを書かなきゃいけないっていう言い方も変ですけど、すごいしんどいって思って。久しぶりにしんどいと思って書きましたけど」

デジャブの経験が多い

剛は9月15日の東大寺ライブの際に、ステージ上で夢で見た景色を見た気がしたというが、そのライブに来ていたという1人のファンも夢で見た光景を現実としてまた見たというメールを送って来ていた。

剛は東大寺ライブの際の出来事について、「大仏さんの前でギター弾いて、その後にまたお堂からステージに戻って来て、自分のポジションのセンターに戻ろうの時に、あれこれ夢で見たなって思ったんですよ。こういうこと結構あるんですけど」と話した。

リスナーからの「夢で見た」というメールに、剛は「あの境内の会場の中で2人が夢で見たと思ってるってことは何なのやろなって思うよね」と語った。

剛はそういうデジャブの経験が多いそうだ。「デジャブってよく言うけど、すごい多いんですよ、小っちゃい頃から」

剛は巨大なものが苦手と以前も話していたが、東大寺ライブの際の大仏さんは大丈夫だったそうだ。

「不思議やなって思ってたのが、僕は大っきいもんが怖いんですよ、子供の頃から。アドベンチャーワールドのティラノザウルスが急に出て来て、泣いたんですよ。大っきいものが動くんじゃないかって変な感覚あるんですよ」

「大仏さんも、怖いんちゃうかオレと思ってたんですけど、今までで見た大仏さんの中で一番何にも思わへんかったっていう。全然怖くもなくて、笑ってはるやんみたいな感じ。これって自分がそういう気持ちやから、そういうふうに見えるっていうのが、仏さんにはあると思うねんけど。うわ、すごい厳しい顔してはるな、それはあなたが心と今のあり方が間違っているからだよ、その逆もあって。そういうふうに思ってたりしたけど、それとは全然ジャンルが違う話がそこにあって。朗らかな、にこっと笑ってはって。ええっと思って」

「初めて見るお顔やなあっていう印象やったんですよね。そこにやっぱ存在してた空間が変わった空間だったはずなんですよね、あのステージの上も。不思議な時間でしたね。こういうね、面白いことっていうのがやはりありますよね。誰しもあるはずだから、脳の嗅覚っていうのか、そういうのをもうちょっと張り巡らせばこういう面白い時間も出会えるんじゃないかなと思いますんで」

最後に剛は「one more purple funk…-硬命 katana-」をかけた。

イベント・カレンダー(特番・公演等 2018年10月14日時点)

堂本剛
10/16-19 「小喜利の私」京都劇場
11/9-12 「小喜利の私」浅草公会堂

Kinki Kidsランキング
にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

*堂本剛のENDRECHERI(エンドリケリー)名義の2018年8月22日発売シングル「one more purple funk…-硬命 katana-」表題曲は動画配信サービスdTVのオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」主題歌のFUNKROCKで、妖艶なギターリフとメロディー、そしてKenKenのベースが炸裂している。シングルはDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売。Limited Edition A(初回盤A)の付属DVDには「one more purple funk…-硬命 katana-」のMVとENDRECHERIノーカットダンス映像を収録。Limited Edition B(初回盤B)は、このCDのみに「奥奥奥之院」が追加収録され、付属DVDにはZepp DiverCity公演MCとレコーディングの模様を収録した特典映像「Making of funkyレジ袋」を収録。Original Edition(通常盤)のみに「funkyレジ袋」「神機械(ジンマシン)」「Rainbow gradation」が追加収録されている。店舗により先着外付け特典としてLimited Edition Aにはエンドリ ラバーバンド(purple color)、Limited Edition Bにはエンドリ ラバーバンド(navy color)、Original Editionにはエンドリ ミニクリアファイル(A5サイズ)が付く。Limited Editionの税抜き定価は1,400円。
   

Amazon: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 早期特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天市場: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天ブックス: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TSUTAYA: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Neowing: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Yahoo!ショッピング: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22

堂本剛 最新商品・おすすめ商品はこちら(姉妹サイト)

*堂本剛登場雑誌(画像は表紙登場雑誌)


Amazon: 月刊ソングス 2018年11月号 (堂本剛) 2018/10/15
セブンネット: 月刊ソングス2018年11月号 (堂本剛) 2018/10/15
Amazon: TVfan CROSS Vol.28 (KinKi Kids) 2018/10/3
セブンネット: TVfan CROSS (28) (KinKi Kids) 2018/10/3
Amazon: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
セブンネット: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
Amazon: CD Journal 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
セブンネット: CDジャーナル 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
セブンネット: 月刊ソングス 2018年10月号 (堂本剛) 2018/9/15
Amazon: 日経おとなのOFF 2018年10月号 (堂本剛) 2018/9/6

*堂本剛がENDRECHERI名義で2018年5月2日に発売したアルバム「HYBRID FUNK」は、山下達郎がギターで参加した「HYBRID ALIEN」をはじめ、幅広いFUNKが楽しめ、ソウルバラードも収録。アルバム「HYBRID FUNK」はDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売され、ジャケットには長かった髪を切った堂本剛が数々のヘアアレンジで登場。楽曲は3形態共通の11曲に加え、Limited Edition Aのみ収録の「逝くの?!」、Limited Edition Bのみ収録の「Tonight」、Original Edition(通常盤)のみ収録の3曲「おめでTU」「セパレイトしたブレイン」「シンジルとウラギル」がある。Limited Edition AのDVDには「HYBRID FUNK」のMV、メイキング映像、無編集ワンカットのダンスシーンおまけ映像を収録。Limited Edition BのDVDには「HYBRID ALIEN」のMV(4人のエイリアンと踊る剛)とメイキング映像が収録され、投げ込みポスター「HYBRID ALIEN家族写真」も封入される。アルバム「HYBRID FUNK」のレビューは2018年5月2日付 「堂本剛『HYBRID FUNK』はカッコよくグルーヴィーで多様」を参照。


Amazon: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition A [CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2(*8%消費税込定価は3,996円)
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition B[CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) 早期特典Sankakuステッカー付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2 (*特典なし)
楽天ブックス: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Neowing: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Yahoo!ショッピング: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2

*堂本剛が3枚目のソロアルバムとしてENDLICHERI☆ENDLICHERI名義で2006年3月1日に発売した「Coward」はライブでその後よく歌われることになった「これだけの日を跨いで来たのだから」や「ソメイヨシノ(ライブバージョン)」、ファンと一緒に盛り上がる「Chance Comes Knocking」などを収録。


Amazon: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
セブンネット: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
タワレコ: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
楽天ブックス: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
TSUTAYA: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Neowing: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Yahoo!ショッピング: Coward 通常盤 ラインナップ (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1

*堂本剛が4枚目のソロアルバムとして2007年4月11日にENDLICHERI☆ENDLICHERIで発売した「Neo Africa Rainbow Ax」通常盤は人気ファンク楽曲「Blue Berry」のライブバージョンも収録。


Amazon: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
楽天ブックス: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
タワレコ: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
TSUTAYA: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Neowing: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
セブンネット: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Yahoo!ショッピング: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11



このサイトの堂本剛(ソロ活動)の記事:

2018年10月14日付 堂本剛とムロツヨシがラジオ「剛とツヨシ 漢字とカタカナ。」で親交を語る
2018年10月7日付 堂本剛、東大寺ライブの「街」歌唱で泣いた理由―悔しさと悲しさ
2018年9月30日付 NHK「SONGS 堂本剛」―剛もファンも泣いた感動の東大寺ライブは必見
2018年9月30日付 堂本剛、難聴で思うように歌えないが作品に活かす、ホットケーキ熱、フルーツの歌忘れ
2018年9月23日付 堂本剛、「平安神宮LIVE 2018」と東大寺ライブを振り返る
2018年9月16日付 堂本剛、サマソニで小学校時代の友人と再会、芸能人より現実の恋人を大事にすべき
2018年8月22日付 堂本剛ENDRECHERI「one more purple funk」感想-和、豪華、色気
2018年8月19日付 堂本剛 ENDRECHERIサマソニ2018東京、MCなしぶっ通し圧巻ファンク
2018年8月17日付 映画「銀魂2」も爆笑続き、柳楽優弥・三浦春馬ど迫力、堂本剛のおみ足と妖気
2018年8月15日付 「金田一37歳の事件簿」原作者は堂本剛を念頭、剛は単発ドラマなら乗り気
2018年6月2日付 ENDRECHERI(堂本剛)が「バズリズム02」で変人トークと圧巻のステージ
2018年5月23日付 堂本剛ENDRECHERIライブ―圧巻の歌、バンド演奏と心に残るトーク
2018年5月2日付 堂本剛「HYBRID FUNK」はカッコよくグルーヴィーで多様
2018年5月1日付 堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトの復習
2017年11月23日付 映画「銀魂」BD特典映像の堂本剛の撮影シーンやインタビューに再び釘付け
2017年10月9日 付 堂本剛の絶滅危惧種の名曲、入手困難な初回盤のみ収録のおすすめ曲リスト
2017年9月18日付 堂本剛おすすめバラード曲リストは容易に作れたがアッパー曲リストは難航

スポンサードリンク

-堂本剛
-, , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.