NEWS

テゴマスがKinKi Kidsの「愛のかたまり」をラジオで生歌披露

投稿日:

スポンサードリンク

2018年10月31日のMBSラジオ「テゴマスのらじお」はちょうど番組7周年企画ということで、特別企画としてテゴマス、すなわち手越祐也と増田貴久が、番組内で生歌を披露した。リスナーから事前に歌って欲しい曲を募っており、5万通ものリクエストに基づいた選曲だった。

歌う前には曲名を言わなかったが、KinKi Kidsの「愛のかたまり」だった。テゴマスのバンドマスターの知野(ちの)芳彦氏のアコースティック・ギターの伴奏での歌唱披露だった。

テゴマスの歌はとても上手だったが、KinKi Kidsの歌声に慣れ親しんだ者としては、別の曲のように聴こえた。KinKi Kidsのような哀愁・暗さ・切なさはあまり感じられず、若干の明るさすら感じられたが、それがテゴマスの個性なのだろう。

生歌の伴奏はテゴマスのバンマス・知野氏のアコースティックギターで

生歌唱前に、手越・増田は曲名を言おうとせず、手越は「その曲をどういうふうに披露しようか。カラオケで歌うのか、アカペラで歌うのか。でもやっぱりテゴマスだから、テゴマスらしいものがいいんじゃないか」と述べた。

そして手越は「というわけで、スペシャルゲストに来て頂いてるんですよ」と言って、ギターの伴奏をしてくれる知野氏をスタジオに迎え入れた。

手越は「テゴマスのファーストツアーからずっとバンドマスターをやって頂いている知野さんにお越し頂きました」「スウェーデン・デビューの時のテゴマスからもう知ってくれてる」と紹介した。知野氏はテゴマスのバンドではギタリスト兼バンドマスターを務めていたが、コーラスなどもやっている。

増田が「テゴマスと言えば知野さん。NEWSの曲とかもやってくれてます」と述べ、手越が「最近でもNEWSの楽曲で知野さんの仮歌を聴いたな。仮歌を歌ってくださる方が何人かいらっしゃるわけで、その中の1人が知野さんで。知野さんの歌声を聴いて(曲を)覚えたりするわけ、僕らがね」と話した。

知野氏はNHK BSプレミアムの「ザ少年俱楽部プレミアム」のバンド演奏に参加したこともあり、増田は「知野さんがいると急に安心するからね」と述べていた。

NEWS15周年の次はテゴマス再始動か

手越が「NEWS15周年の裏でテゴマスの10周年を迎えているっていうね」と述べ、増田が「素通りされてる」と言うと、手越が「引き戻さなきゃ。『この前10周年だったよ』ツアー」を提案した。増田も「タイミングがNEWSとかぶっちゃったんでずらしてやりました、みたいな」と、乗り気だった。

NEWSの15周年記念の一連のイベントが終わると、次はテゴマスが動き始めるような気がする。

KinKi Kids「愛のかたまり」を生披露

ここで知野氏のアコースティックギターの伴奏で、テゴマスがKinKi Kidsの「愛のかたまり」を生歌唱した(「愛のかたまり」はKinKi Kidsのシングル「Hey!みんな元気かい?」やアルバム「Ballad Selection」等に収録されている)。

手越も増田もとても上手いのだが、声質がKinKi Kidsと違うから、違った曲に聴こえた。具体的には、KinKi Kidsのような哀愁・暗さ・切なさがあまり感じられず、声質のせいもあって若干明るめに聴こえた。それがテゴマスの個性なのだ。

もっとも、この曲の歌詞は堂本剛が当時交際していた彼女からヒントを得たものと言われているから、それを本人が歌って感情表現するのが最強だろう。

増田が「KinKi Kidsさんの『愛のかたまり』を歌わせてもらいました、スペシャルバージョンで」と披露曲を紹介した。知野氏が「緊張感ありましたね。間違えちゃいけない曲」と言うと、増田が「ライブでもありましたね。めちゃめちゃミスった時」と笑った。

テゴマスのバンドは自動演奏を加えずそこにある楽器のみの音

ここから、テゴマスのライブの音楽的特徴の話題になった。

手越が「オレらのテゴマスライブっていうのは、すごい特別な特徴があって、そこにある楽器以外の音が何にも鳴ってないわけよ。バンドとかでやって、そこで楽器が足りないから、流しながら生で弾くんだけど、オレらって、そこにある楽器のみにちゃんとある楽曲を寄せて演奏しているから、みんながすごい結構ピリピリなわけ」

増田が「シーケンサーって言ってね」と、自動演奏装置を話題に出し、手越が「シーケンスも走らせてないし」と述べた。シーケンサーは、シンセサイザーの内臓メモリーに予め演奏パターンを記録しておいて自動演奏させる装置のことだ。

増田は「日本のアーティストでシーケンスの機械を入れてないのは、平井堅さんとテゴマスだっていう」と述べ、手越が「今はだからほぼないですよね」と付け加えた。

増田が補足した。「たとえば元々弦の楽器の音はシーケンスの機械に入れといて、それは出る。10人楽器のメンバーがいたら10個の楽器の音しか出せないわけじゃん。それ以外の音を出したいとか。クイックみたいなのが走ってて、それに対してみんなが合わせるっていうと、(テンポが)絶対ずれない。3分の曲は3分で終わる。オレとか手越の歌が走ったら、楽器もみんな追いついてきてくれるから、どんどん速くなる」

手越が「みんな緊張感があってやってるっていうのがいいの。『青いベンチ』(アルバム「テゴマスのまほう」にも収録)とか、楽器数が少なくなればなるほど、みんなピリついてくるわけ。1人ちょっとミスっただけで、分かるから。身体が違和感を感じるから。それがまたいいのよ」と述べた。

KinKi Kidsの楽曲

生披露したKinKi Kidsの「愛のかたまり」についての話題になった。手越は「KinKi兄さんの楽曲だからね、しかもね。自分らの楽曲じゃない。KinKiのお2人の楽曲はさ、テゴマスとして楽曲が出来上がってくる『ミソスープ』以前、まだテゴマスの楽曲がなかったから、KinKiの2人の楽曲を歌ってたの。『もう君以外愛せない』とか『薄荷キャンディー』とか。『テゴマスの2人で歌って欲しい』ってジャニーさんに言われて、だったらKinKiの2人の楽曲かなと」

「この楽曲(『愛のかたまり』)は、もちろんKinKi Kidsのファンの方の人気が高いけど、一般的にも『愛のかたまり』は、カラオケに行って他の人の歌声が聞こえてくるバーとかもあるじゃん。結構入るもん。やっぱりすごい人気なんですよね」

増田は「お二人が制作された、作った曲だから、やっぱ歌うのも緊張しました」と述べた。手越は「作詞が剛くん、作曲が光一くんで。『堂本兄弟』とかで何回もお世話になってますしね。僕個人でも出たことあります」と話した。

KinKi Kidsに倣って手越・増田で楽曲共作に取り組んだが…

ここから、テゴマスの楽曲を手越と増田が共作した時の話になった。増田が「テゴマスとしてこういう曲をさ、オレらも何曲か作らしてもらったけど、何か大体歌詞がちょっとやっぱ…」と言うと、手越が「君だよ! 君なんだよ!(笑)」と、問題を振り返った。「オレがね、曲作って。テゴマスの『アイノナカデ』(アルバム「テゴマスのまほう」通常盤に収録)とかもすごくいい曲よ」

手越は「オレも、こんな歌詞が付くだろうなで、オレは何となく曲を考えて曲を作って渡すわけ」と説明した。増田は「同じパターン。おこがましいけど、KinKiさんと同じパターン」と補足した。

手越は自分の作曲した曲に載せるはずの増田の書いた詞が予想外の内容だったエピソードを挙げた。「作曲:手越祐(也)、作詞:増田貴久、何曲かある。可愛らしい曲」

「おったまげたもんね。オレと知野さんと一緒に『テゴマスの曲で盛り上がるコール・アンド・レスポンスがある曲作ろう』ってところから、オレとディレクターと知野さんで、レコード会社の会議室で『作ろうか。ロックでガンガン、テゴマスで作ろう』いい曲できた。増田さんに投げました。2週間ぐらいかな、返って来ました。で、題名、曲名。びっくりしたよ。月をさ、ウサギがポコポコ叩く歌だったから」

増田は「可能性的にはね、『愛のかたまり』みたいな曲ができていく可能性も、曲の方向性的にはあったんだけど、テゴマスはならなかった(笑)」と述べた。手越が「色が出るからね」とフォローした。

手越と増田は立派なミュージシャン

知野氏はこの日のテゴマスとのコラボ演奏を振り返り、「楽しかったですね、やっぱり。久しぶりにやったんで、3人で。やっぱり気持ちいいですね、2人とやるのは。ミュージシャンなんですよ、すっかり、2人とも、とっても立派な」と手越・増田を称えた。

具体的な例を求められると、知野氏は「リハーサル中に言うこともさ、『もうちょっとこうしませんか』『ああしませんか』って、ちゃんとしてるもん。ミュージシャン仲間って感じですよもう」と述べた。

手越は「NEWSでライブ作りする時の発言とか言うことと、テゴマスと全く違いますもんね。テゴマスはバンドリハメインで、ずーっとバンドリハ、そん中でどう繋いで行こうって感じじゃないですか。NEWSはここで演出で飛んで、また全然違うんで。面白いですよね」と話した。

ジャニーズと言うと、一般には歌が上手くないと思われがちな中で、テゴマスは歌唱力が売りだ。手越・増田ともテゴマスの活動継続に意欲を見せているから、NEWSの15周年のお祭りが終われば、次はテゴマスかな、という予感がある。

カバーアルバムがいいのか、オリジナルアルバムがいいのか、2人がどう判断するか分からないが、新譜を出すなら、ライブを前提にアルバムをリリースするのだろうと思う。2人の共作は、2人に意欲があるならいいが、好みの音楽も違うようだし、無理に苦しい思いをしてする必要はない。

増田は大晦日のライブの「夜10時開演」にビックリ

ところで、NEWSの大晦日の京セラドーム大阪の年越しライブの22時開演の告知を初めて見た時に、増田は困惑したそうだ。「普通に『10時開演』と書いてあって、いやいや間違えてるわ、と思って。そんなわけないじゃん、10時開演なんて、と思って。何でこれJohnny’s netで間違えてんのかなって普通に見てたら、本当だった。自分たちのコンサートで『10時開演』、初めて見たから」


NEWSランキング
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

*2015年5月13日発売の「テゴマス 4thライブ テゴマスの青春」Blu-ray/DVD


Amazon: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/13
楽天市場: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/1
セブンネット: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/13
セブンネット: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 DVD通常盤 2015/5/13
タワレコ: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/13
TSUTAYA: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/13
Yahoo!ショッピング: テゴマス 4thライブ テゴマスの青春 Blu-ray/DVD ラインナップ 2015/5/13

*2014年1月22日発売のアルバム「テゴマスの青春」


Amazon: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
楽天市場: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
楽天ブックス: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
セブンネット: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
タワレコ: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
TSUTAYA: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
Neowing: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22
Yahoo!ショッピング: テゴマスの青春 通常盤 2014/1/22

*2011年10月19日発売のアルバム「テゴマスのまほう」


Amazon: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
楽天市場: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
楽天ブックス: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
セブンネット: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
タワレコ: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
TSUTAYA: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
Neowing: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19
Yahoo!ショッピング: テゴマスのまほう 通常盤 2011/10/19

*NEWSの2018年9月12日発売のシングル「生きろ」の表題曲は加藤シゲアキ主演ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」の主題歌。シングル「生きろ」はDVD付初回盤A、CDのみリミックス曲入り初回盤B、CDのみ通常盤、期間限定のジャニーズエンタテインメント通販限定盤スペシャルBOX仕様の4形態で販売され、一般CDショップ(ECサイト含む)では初回盤A、初回盤B、通常盤を取り扱う。初回盤Aの付属DVDには「生きろ」のMVおよびメイキング映像を収録。初回盤Bにはメジャーデビュー曲「希望~Yell~」および「エンドレス・サマー」の4人での再録バージョンを収録。通常盤には初回盤とは異なるカップリング曲も追加収録。「生きろ」レビュー記事は2018年9月11日付「NEWS『生きろ』感想―歌はパワフル、MVは独特の世界観」。店舗により先着外付特典として初回盤AにはクリアファイルA(A4)、初回盤BにはクリアファイルB(A4)、通常盤にはミニポスター(B3)が付く。ジャニーズエンタテインメント通販限定盤スペシャルBOX仕様のカップリング曲にはメンバー作詞楽曲を収録し、15周年グッズ特典が付き、1人1点のみの2018年8月6日10時~8月21日23時59分までの期間限定申し込みだった。
  

Amazon: 生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12
Amazon: 生きろ 初回盤A[CD+DVD] クリアファイルA付 (NEWS) 2018/9/12
Amazon: 生きろ 初回盤B クリアファイルB付 (NEWS) 2018/9/12
Amazon: 生きろ 通常盤 ポスター付 (NEWS) 2018/9/12
Amazon: 生きろ 通常盤 (NEWS) 2018/9/12
セブンネット: 生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12
セブンネット: 生きろ 初回盤A[CD+DVD] (NEWS) 2018/9/12
セブンネット: 生きろ 初回盤B (NEWS) 2018/9/12
セブンネット: 生きろ 通常盤 ポスター付 (NEWS) 2018/9/12
セブンネット: 生きろ 通常盤 (NEWS) 2018/9/12
楽天市場: 生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12
楽天ブックス: 生きろ 初回盤A[CD+DVD] クリアファイルA付 (NEWS) 2018/9/12
楽天ブックス: 生きろ 初回盤B クリアファイルB付 (NEWS) 2018/9/12
楽天ブックス: 生きろ 通常盤 ポスター付 (NEWS) 2018/9/12
タワレコ: 生きろ 初回盤A[CD+DVD] (NEWS) 2018/9/12
タワレコ: 生きろ 初回盤B (NEWS) 2018/9/12
タワレコ: 生きろ 通常盤 ポスター付 (NEWS) 2018/9/12
TSUTAYA:生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12
Neowing: 生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12
Yahoo!ショッピング: 生きろ ラインナップ (NEWS) 2018/9/12

*NEWSの2018年3月21日発売のアルバム「EPCOTIA」は「宇宙旅行」がテーマのファンタジックな超大作で、前作「NEVERLAND」の世界観を引き継ぐ。DVD付の初回盤とCDのみの通常盤の2形態で販売される。初回盤付属DVDは約25分の長さの予定で、「EPCOTIA SAFTY GUIDE」の作品とそのメイキング映像が収録される。通常盤には4人のメンバーそれぞれのソロ曲が追加収録される。このアルバムの詳細なレビューは2018年3月21日付 「NEWS『EPCOTIA』感想:画期的映像作品と個性的な曲が素晴らしい」を参照。


Amazon: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
Amazon: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
セブンネット: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
セブンネット: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
楽天ブックス: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
楽天ブックス: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 通常盤初回仕様 (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
TSUTAYA: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
TSUTAYA: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
Yahoo!ショッピング: EPCOTIA ラインナップ (NEWS)
2018/3/21

Neowing: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
Neowing: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21

NEWSの記事:
2018年9月17日付 NEWSドリフェス初ライブは絶妙の選曲と演出、テゴマスの歌唱力で大成功
2018年9月11日付 NEWS「生きろ」感想―歌はパワフル、MVは独特の世界観
2018年8月13日付 NEWS15周年ライブ―感謝と決意、昔の自分への言葉、生バンド演奏
2018年6月26日付 NEWS「BLUE」はパワフルで疾走感溢れるサッカー日本代表応援歌
2018年5月20日付 NEWS「EPCOTIA」ライブレポート―充実の宇宙旅行・歌とサプライズ
2018年3月21日付 NEWS「EPCOTIA」感想:画期的映像作品と個性的な曲が素晴らしい
2018年1月26日付「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND」-テゴマス歌唱力と楽しいMCが魅力
2018年1月17日 付 NEWSシングル「LPS」は温かい応援歌 、海辺の夜明けのMV、Remixも
2018年1月4日付 NEWSミュージカル作品「NEWSICAL」はメンバー特技で実現できた壮大な企画
2017年11月15日 付 NEWS新曲「KINGDOM」はサッカー応援歌、過去のサッカーソングを振り返る
2017年9月26日付 NEWSのバラードおすすめ曲: 最近の名曲なら『恋を知らない君へ』
2017年9月23日付  NEWSの代表曲は応援ソング、際立つテゴマスの歌唱力

スポンサードリンク

-NEWS
-, , , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.