NEWS

NEWS「EPCOTIA」ライブレポート―充実の宇宙旅行・歌とサプライズ

「NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA」の最終日2018年5月20日のさいたまスーパーアリーナの13時公演、つまり千秋楽の直前の公演に行って来た。とてもいいコンサートだった。

この会場は最大約3万7,000人が収容できるが、中央に360度円形ステージと十字路型の花道・遠隔ステージが設けられていたから、実際の観客数はそれより少ない。

20歳前後から30歳前後とみられる女性が最も多かったが、日曜日の午後ということで、子供を連れたお母さん、母親と一緒の若い女性、男女カップルもしくは夫婦連れも結構いた。駅の改札を出たところに「チケット譲ってください」と書いた紙を持ったNEWSファンの女性が多数いた。デジタルチケットだから、これまでのような転売は難しいはずだが、入場の際に本人確認はされなかった。

筆者はNEWSのコンサートに行ったのは初めてだったが、一番驚いたのは女性客の「キャーキャー」言う大歓声の音量だった。これまで筆者はKinKi Kidsやロック歌手のコンサートにも行ったことがあったが、観客が歓声を上げることはあっても耳をつんざくほどの大音響ではなかった。今回のNEWSの熱狂的女性ファンのような悲鳴・絶叫に近い大音量の叫び声は、初めての経験だった。

筆者の隣に座っていた子連れのお母さんも、増田貴久の写真入りのうちわを持って、「まっすー!!!」と何度も叫んでいた。MCの時に手越祐也が主婦の観客について「旦那に内緒で来てるのかな」と言っていたが、確かに妻のこんな姿を知らないのは旦那だけかもしれない。なお、一番大音量だったのが、手越祐也ファンだった(ファン数自体が最も多かったのかもしれないが)。

15周年ライブと新曲「BLUE」のシングル発売をMC中に発表

今回のNEWSのライブは千秋楽の1つ前の公演だから、燃え尽きるまでの大騒ぎにはならないかと思っていたら、MC中に突然小山慶一郎が「今日は僕たちから発表があります」と宣言し、大スクリーンに「15周年LIVE開催決定!」と表示され、観客が割れんばかりの大歓声を上げる事態となった。後で小山が「あれだけの声が出るんだろ?」と何度も大声の催促をすることになった。

場所は東京・味の素スタジアムで、開催日は8月11日(土)18時と8月12日(日)18時とのことだ。「(お盆に)実家に帰るのは15周年ライブに行ってからにしてください」と呼びかけていた。味の素スタジアムは最大で4万9,970人が収容可能ということだが、これはスポーツの場合のようだ。アリーナ席を作って、ステージや花道などを最小限にすれば、東京ドーム(約5万5,000人)に匹敵する規模にできるとの見方もある。

また、音楽リーダーでサッカー・キャスターの手越から、FIFAワールドカップ・ロシア大会テーマソングに起用された新曲について、リリースの発表があった。「『BLUE』って曲がシングルになっちゃうの」 発売日については「6月27(日)!」と、今から1カ月ちょっと後であることが明かされた。

著者撮影。©ランダムビュー セレクト

「EPCOTIA」の宇宙の旅を演出、テゴマスの歌唱力が素晴らしい

今回のライブは2018年3月21日に発売したアルバム「EPCOTIA」の世界観である宇宙旅行を観客にも体験させるものだった。無重力状態を表現するためにNEWSのメンバーたちが宙づりで歌う場面も何度かあった。

当然宇宙船もあって、CDでは語りだけだった部分が映像化されてスクリーンに映っており、宇宙旅行のストーリーの映画を観ているような気分になれる場面もあった。また、3人の宇宙人の着ぐるみを全身に着た覆面ゲスト(中にはよく知られた芸人が入っていた)も登場して、コントみたいなことをしていた。

アルバムでは宇宙っぽい効果音が多用されていただけでなく、4人の歌声も時々宇宙人ぽく加工してあったので、実際のステージでどう再現するのかと思っていた。4人はいつも通りちゃんと生歌で歌っていて、歌声にボコーダーをかけて宇宙人の声にするような演出はせず、その代わり曲に合った振付のダンスや演出が展開されていた。振付を担当した振付稼業:air manの姿もスクリーンに映し出されて紹介された。

手越祐也・増田貴久の歌唱力は素晴らしかった。彼らが歌が上手いから、NEWSのライブはとても聴きごたえがある。特に、各曲の難所を担当している手越は、かなりの高難度の歌唱テクニックで圧倒した。手越はジャニーズでは堂本剛と並ぶ卓越した歌唱力で、ジャニーズ以外のソロアーティストとしても遜色なく、十分やっていける。

加藤シゲアキも崩れずに歌い抜き、ここ一番というところで熱っぽく語っていた。歌が苦手な小山慶一郎は、歌う時に時々テンパって音程が揺れていたが、それでも口パクよりは誠意がある。何よりも小山は素晴らしいMCと、他のメンバーにちょっかいを出すなどのムードを演出して、ライブを盛り上げていた。

以下は筆者が真っ暗な中で最小限のメモをとったものと記憶を頼りにライブの様子・印象を書き留めたものだ。もしかしたら順番が違うとか、不正確なところがあるかもしれない。カッコ内は収録アルバムもしくはシングル。

宇宙旅行の工夫を凝らした演出

1. EPCOTIA(EPCOTIA)
360度の円形ステージだが、4人は上から宙づり状態で、宇宙の無重力状態を表現しながら歌った。

2. KINGDOM(EPCOTIA)
テンションが上がっていく。

3. TWINKLE STAR(EPCOTIA)
手越が弾けている。スクリーンには全曲の歌詞スーパーが表示されたわけではなかったが、「TWINKLE STAR」の肝心の部分はしっかりと表示されていた。

4. 紅く燃ゆる太陽(NEWS BEST)
4人になる前の時代の曲もセットリストに入っている。歌のイメージに呼応するかのように、爆竹みたいなものが炸裂していた。4人が別れて十字路の花道とその先の遠隔ステージに行って観客に顔を見せ、途中で場所を交代する際にハイタッチをしていた。増田と加藤が背中合わせで歌っていた。

5. LIVE(アルバムLIVE)
明るくノリがよいアップテンポのこの曲がここに入れてあるのが絶妙。宙づりで無重力を表現。小山が加藤の頬にキスして、「キャー!」と大歓声が上がる。

【宇宙船のワープ】
4人は宙づりで、ここで簡単に自己紹介。手越の時の歓声が一番大きかった。
場面がる宇宙のどこかの地球外生命体がいるところに変わり、全身着ぐるみの宇宙人3体(中に芸人が入っている)が登場して、コントみたいに話していた。

6. LPS(EPCOTIA)
観客に「LPS」の合唱を催促。途中から小山が「一緒に歌って!」と呼びかける。シルバーメタリックの宇宙っぽい衣装で4人別々に移動ステージに乗る。

7. NYARO(White)
ホンワカする曲の次に、このアップテンポの曲で再びテンションを上げていく。

8. 恋する惑星(EPCOTIA)
手越が「恋するMars & Venus」でかわい子ぶりっ子ふうに歌唱。小山が手越の頬にキスして観客が「キャー!」と大歓声。

9. 銀座ラプソディ(小山慶一郎ソロ)(EPCOTIA)
小山がジャニーズJr.たちを従えてソロ曲披露。間奏のところで音楽が途絶え、突然大スクリーンに小山と女性とのベッドの上でのラブシーンの映像が映り、小山ファンが「やだ!」と悲鳴。再び歌が始まり、小山は左肩を出し、シャツの胸を少しはだけて見せるというセクシーな姿で歌を終えた。

10. Sweet Martini(チュムチュム通常盤)
哀愁があるが、ファンキーでお洒落な大人の恋の曲。小山は肩出しの色っぽい格好のまま。

11. madoromi(LPS)
ソロ曲のリレーの、じっくり聴かせるバラード。テゴマスの歌唱力が光る。

【宇宙船のドッキングのシーン】
CDでは音声のみだったが、NEWSの4人が1人ずつ宇宙船で司令官と交信する映像がスクリーンに映る。

12. チャンカパーナ(NEWS)
4人のNEWSの代表曲のイントロに、観客から大歓声。手越のソロの間に、他の3人が遊んで寄って来るので、手越が「ずるいぞ~」と言う。

13. JUMP AROUND(EPCOTIA)
他の3人は高めの甘い声なのに対し、加藤の声だけ低く太くよく響くという特長が活かされている。

14. BLACKHOLE(EPCOTIA)
最後にCDと同じく、音が歪んでヘナヘナになるアレンジ。

15. Thunder(増田貴久ソロ)(EPCOTIA)
いつもは甘く優しい歌声の増田が、渾身・迫力の歌声とラップ。コブシ入りラップも。

16. 氷温(加藤シゲアキソロ)(EPCOTIA)
加藤の去年の自作のソロ曲「あやめ」は床に寝そべって歌う場面があったが、今回の自作の「氷温」では、床に直接座って歌う場面があった。とても雰囲気のある自作曲だ。

17. AVALON(EPCOTIA)
盛りだくさんに凝った曲。コーラスでも手越の熱唱が凄い。桜の紙吹雪が舞う。

18. IT’S YOU(EPCOTIA)
増田と手越のソロダンスがなかなかいい。

19. 星に願いを(EPCOTIA)
円形ステージの高いところに4人で体をくっつけて座る。加藤が小山の膝の上に乗ったような座り方に見える。手越が増田の肩に寄りかかる。最後になぜか加藤がひょっとこ顔になっていた。

小山はやっぱりMCの達人、重大発表に観客が大興奮

【MC】
小山が抜群のMCの達人ぶりをいかんなく発揮する。観客が「イエーイ!」と叫ぶように、ハイテンションな質問を立て続けに投げかけるが、「イエーイ!」の代わりに「ぴょんぴょん」と跳ねるようにリクエストをする場面もあった。

小山が「男?」と呼びかけると、男性客が「イエーイ!」と返事。声が小さいからやり直し。意外に男性客も大勢いるが、「全員手越の友達?」と小山が冗談を言う。シャレにならないから次に行く。

小山が「小学生?」と呼びかけると、カワイイ声で「イエーイ!」と返事がある。「中学生?」「高校生?」「大学生?」と順番に呼びかけ、「専門?」が入って、最後に「社会人?」と呼びかけると、一番大きな「イエーイ!」の歓声が返って来た。

主婦の番になって、手越が「旦那に内緒で来てる」と面白がる。ここで、振付稼業:air manが紹介され、スクリーンに顔が映る。

突然小山が「今日は僕たちから発表があります」と宣言し、大スクリーンに「15周年LIVE開催決定!」と表示された。観客が「ワー!」「キャー!」っと、割れんばかりの大歓声を上げ、興奮度マックスに。

次に日時が8月11日(土)18:00、8月12日(日)18:00とスクリーンに映り、場所が東京の味の素スタジアムであることが明かされた。

小山が「野外ですよ。一緒に汗かきますか!」と熱い思いを語る。しかし、なぜかここで手越が福山雅治のモノマネで「♪きっと父さんみたいな」と歌い出す。

小山が真面目路線に戻って、「15周年ライブはみなさんのおかげで実現しました」と感謝を述べた。「6人から4人になった時に、『苺のないショートケーキ』って言われたけど、僕らは最高のスポンジケーキになってやる。苺はファンのみなさん!」

増田が「新たなステップにNEWSが行けるように、頑張っていきたいと思います」と真摯な意気込みを語った。

手越は話を振られて、最初は「別に」と逃げていたが、仕事先で15周年と言うと、思ったより歳をとっていると言われることや、バラエティーやキャスターの仕事では、NEWSに興味のない人もいるから頑張って認められなければならない、という真面目な話をした。15周年ライブについては、「もう、どんな曲、グッズ販売にするか、話してる」と明かした。

加藤は「崖っぷちの時も正直ありました」と15年を振り返り、15周年ライブは「みなさんに恩返しできたらなと思います」と述べた。4人のNEWSの最初のライブとなった秩父宮ラグビー場での野外ライブが天候に恵まれなかったことにも触れた。

小山が、NEWSの音楽リーダーでサッカーキャスターでもある手越に、もう一つの発表をするように促した。

ここで手越がうっかりと「8月の秩父宮あるけど―」と言い間違え、他の3人にオイオイと詰め寄られた。増田が蹴りを入れる仕草をした。

手越は新曲について、「『BLUE』って曲がシングルになっちゃうの」と明かし、ファンが歓声を上げた。手越は発売日について、「6月27! シングル出すから」と述べた。「BLUE」はFIFAワールドカップ・ロシア大会の日テレ系のテーマソングで、メインキャスターにN手越が就任している。

他の3人を残して手越が唐突に1人だけハケたので、次は衣装を変えて手越のソロ曲だなと推測できた。3人がハケる際に、小山が”ひょっこりはん”ならぬ”小山はん”を演じた。

終盤はファンも歌って盛り上がる

20. プラトニック(手越祐也ソロ)(EPCOTIA)
期待を裏切らない、抜群の歌唱力の手越の圧巻のソロ曲バラード熱唱だった。

【ファーストコンタクト】
宇宙人とのファーストコンタクト。着ぐるみの宇宙人3体が出演。

21. UFO(EPCOTIA)
振付が独特で面白い。

22. EMMA(NEVERLAND)
人気曲のイントロにファンが歓声。お馴染みのジャケットを女性に見立てたエロい振付。

23. EROTICA(EPCOTIA)
照明が赤っぽく妖しげになり、大人の恋をイメージさせる。

24. メガロマニア(チュムチュム初回盤B)
壮大な曲。

【ワープ】
アルバム「White」「QUARTETTO」「NEVERLAND」「EPCOTIA」より各テーマ序曲

25. 4+FAN(NEWS)
懐かしい曲のメドレー1曲目。

25. D.T.F(Do the foolの略、アルバムLIVE)
陽気で明るい曲。加藤と手越がイチャイチャしている。

26. weeeek(NEWS BEST)
移動ステージで個別に客席を回り、ボールのようなものを投げる。

27. U R not alone(NEVERLAND)
ファンと一緒に大合唱して盛り上がる。

28. イノセンス(EPCOTIA)
間奏で増田がジャニーズJr.を紹介する。これで全員ハケたように見えた。

【地球に帰還】
スクリーンに青い地球が映り、無事に地球に戻る。着ぐるみの宇宙人たち3体が最後の出演。

30. HAPPY ENDING(EPCOTIA)
4人が再登場して締めくくりの歌。観客も歌うように促される。途中で伴奏がなくなり、アカペラで観客だけが歌うように指示される。筆者はメロディーは覚えていたものの歌詞は覚えていなかったため、スクリーンに映し出された歌詞を見ながら歌った。手越が「みんなの声、最高、どうもありがとう」と感激していた。

歌の終わりに片手でぎりぎり握れるくらいの大きさの白い風船が沢山降りて来たが、ほとんどアリーナに落下した。

4人が最後にハケる前に小山が、既にいなくなった着ぐるみの宇宙人の中にキャイーンとかよく知られた芸人らが入っていたと明かした。また、「雑誌の取材入ってるよ」「今回の映像撮ってるよ」と述べた。

最後に小山がいつものように、「僕たちの名前は? せーの」と呼びかけ、観客が「NEWS!」と叫ぶと、銀テープが舞い降りて来た。退場前に手越が「大好きな子猫ちゃん、またデートしよう」と言った。

「NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA」2018年5月20日さいたまスーパーアリーナ13時公演セットリスト(収録アルバム、アルバムがない場合はシングル)

1.EPCOTIA(EPCOTIA)
2.KINGDOM(EPCOTIA)
3.TWINKLE STAR(EPCOTIA)
4.紅く燃ゆる太陽(NEWS BEST)
5.LIVE(アルバムLIVE)
6.LPS(EPCOTIA)
7.NYARO(White)
8.恋する惑星(EPCOTIA)
9.銀座ラプソディ(小山慶一郎ソロ)(EPCOTIA)
10.Sweet Martini(チュムチュム通常盤)
11.madoromi(LPS)
12. チャンカパーナ(NEWS)
13. JUMP AROUND(EPCOTIA)
14. BLACKHOLE(EPCOTIA)
15. Thunder(増田貴久ソロ)(EPCOTIA)
16. 氷温(加藤シゲアキソロ)(EPCOTIA)
17. AVALON(EPCOTIA)
18. IT’S YOU(EPCOTIA)
19. 星に願いを(EPCOTIA)
MC
20. プラトニック(手越祐也ソロ)(EPCOTIA)
21. UFO(EPCOTIA)
22. EMMA(NEVERLAND)
23. EROTICA(EPCOTIA)
24. メガロマニア(チュムチュム初回盤B)
ワープ:アルバム「White」「QUARTETTO」「NEVERLAND」「EPCOTIA」より各テーマ序曲
25. 4+FAN(NEWS)
26. D.T.F(Do the foolの略、アルバムLIVE)
27. weeeek(NEWS BEST)
28. U R not alone(NEVERLAND)
29. イノセンス(EPCOTIA)
30. HAPPY ENDING(EPCOTIA)

*参考記事:
2018/5/21 NEWSシングル「BLUE」詳細、9人でのインディーズデビュー曲「NEWSニッポン」を4人で録り直し初回盤Bに収録



NEWSランキング
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

*NEWSの2018年3月21日発売のアルバム「EPCOTIA」は「宇宙旅行」がテーマのファンタジックな超大作で、前作「NEVERLAND」の世界観を引き継ぐ。DVD付の初回盤とCDのみの通常盤の2形態で販売される。初回盤付属DVDは約25分の長さの予定で、「EPCOTIA SAFTY GUIDE」の作品とそのメイキング映像が収録される。通常盤には4人のメンバーそれぞれのソロ曲が追加収録される。このアルバムの詳細なレビューは2018年3月21日付 「NEWS『EPCOTIA』感想:画期的映像作品と個性的な曲が素晴らしい」を参照。

Amazon: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
Amazon: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
セブンネット: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
セブンネット: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
楽天ブックス: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
楽天ブックス: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 通常盤初回仕様 (NEWS) 2018/3/21
タワレコ: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
TSUTAYA: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
TSUTAYA: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21
Yahoo!ショッピング: EPCOTIA ラインナップ (NEWS) 
2018/3/21

Neowing: EPCOTIA 初回盤[CD+DVD] (NEWS) 2018/3/21
Neowing: EPCOTIA 通常盤 (NEWS) 2018/3/21

*NEWSの2017年3月発売のアルバム「NEVERLAND」通常盤にはGReeeeN提供の人気曲「U R not alone」、バラード「恋を知らない君へ」、メンバーソロ曲(増田貴久による山下達郎「FOREVER MINE」を含む)などを収録。


Amazon: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22
楽天ブックス: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22
セブンネット: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22
タワレコ: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22
Yahoo!ショッピング: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22
Neowing: NEVERLAND 通常盤 (NEWS) 2017/3/22


*NEWSの2018年1月24日発売の「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND」Blu-ray/DVDの本編にはツアー千秋楽の感動の東京ドーム公演を収録。初回盤にはさらに大阪城ホールのアリーナ公演を完全収録。通常盤の特典映像にはツアー全公演のMCをダイジェストにした「言葉の魔術~全公演MCダイジェスト」全264分を収録。レビューは2018年1月26日付 「『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』-テゴマス歌唱力と楽しいMCが魅力」を参照。


Amazon: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray初回盤 2018/1/24*8%消費税込定価は9,504円
Amazon: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND DVD初回盤 2018/1/24*8%消費税込定価は8,964円
Amazon: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray通常盤 2018/1/24
Amazon: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND DVD通常盤 2018/1/24
セブンネット: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24
セブンネット: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray通常盤 2018/1/24
セブンネット: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND DVD通常盤 2018/1/24
楽天ブックス: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24
楽天ブックス: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray初回盤 2018/1/24
楽天ブックス: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND DVD初回盤 2018/1/24
楽天ブックス: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray通常盤 2018/1/24
楽天ブックス: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND DVD通常盤 2018/1/24
楽天アットマークジュエリー: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24
タワレコ: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24
TSUTAYA: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/2
Yahoo!ショッピング: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24
Neowing: NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND Blu-ray/DVD ラインナップ 2018/1/24

  
Amazon: LIVE (NEWS)
Amazon: NEWS BEST(通常盤)
Amazon: チュムチュム (通常盤)

Amazon アーティストストア: NEWS

2018年3月21日付 NEWS「EPCOTIA」感想:画期的映像作品と個性的な曲が素晴らしい
2018年1月26日付「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND」-テゴマス歌唱力と楽しいMCが魅力
2018年1月17日 付 NEWSシングル「LPS」は温かい応援歌 、海辺の夜明けのMV、Remixも
2018年1月4日付 NEWSミュージカル作品「NEWSICAL」はメンバー特技で実現できた壮大な企画
2017年11月15日 付 NEWS新曲「KINGDOM」はサッカー応援歌、過去のサッカーソングを振り返る
2017年9月26日付 NEWSのバラードおすすめ曲: 最近の名曲なら『恋を知らない君へ』 
2017年9月23日付  NEWSの代表曲は応援ソング、際立つテゴマスの歌唱力

関連記事

  1. NEWS

    NEWS「BLUE」はパワフルで疾走感溢れるサッカー日本代表応援歌

    NEWSの2018年6月27日発売のシングル「BLUE」がフラゲ日に届…

  2. NEWS

    NEWSのバラードおすすめ曲: 最近の名曲なら『恋を知らない君へ』

    NEWSの代表曲と言えば、これまでのところ、「フルスイング」「希望~Y…

  3. NEWS

    NEWSの代表曲は応援ソング、際立つテゴマスの歌唱力

    筆者がNEWSを応援するようになったのは、9人でスタートしたのに4人ま…

  4. NEWS

    NEWSシングル「LPS」は温かい応援歌 、海辺の夜明けのMV、Remixも

    NEWSの2018年1月17日発売のシングル「LPS」をフラゲ日の1月…

  5. NEWS

    NEWSミュージカル作品「NEWSICAL」はメンバー特技で実現できた壮大な企画

    2017年12月25日深夜に放送されたNEWSのフジテレビ系特番「NE…

  6. NEWS

    NEWS「EPCOTIA」感想:画期的映像作品と個性的な曲が素晴らしい

    NEWSの2018年3月21日発売のアルバム「EPCOTIA」がフラゲ…

スポンサードリンク








Amazon: DVD/Blu-ray(テレビドラマ)はこちら

Amazon: DVD/Blu-ray(日本映画)はこちら




*ネット配信番組・映画をテレビの大画面で!

Amazon: Fire TV Stick (New モデル)はHulu、Netflix、AbemaTV、Amazonビデオ、YouTube.com、dTV等に対応。(注意:高速Wi-Fi接続環境とHDMI端子付きテレビが必要です。HDMI端子がHDレコーダー等に接続中ならHDMI分配器も必要です)


Amazon: 映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック (稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾) 2018/3/20
セブンネット: 映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック (稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾) 2018/3/20
楽天ブックス: 映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック (稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾) 2018/3/20


Amazon: KISS is my life. デジタルミュージック配信 (SingTuyo) 2018/4/30
レコチョク: KISS is my life. (SingTuyo) 2018/4/30


Amazon: クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD -Original Soundtrack- デジタルミュージック配信(MP3音源購入)/Amazon Music Unlimitedストリーミング配信 2018/4/5

WOWOW映画放送予定(WOWOW加入はこちらから):
.
「中学生円山」
草彅剛主演
WOWOWプライム 8月30日(木)午後6時45分
WOWOWシネマ 9月25日(火) 午前6時45分

「無限の住人」
木村拓哉主演、杉咲花・福士蒼汰共演
WOWOWシネマ 8月15日(水)午前11時30分
WOWOWプライム 9月13日(木)午前10時30分

「武士の一分」
木村拓哉主演、檀れい共演
WOWOWシネマ 9月27日(木) 午後6時45分
WOWOWプライム 9月30日(日) 午後6時00分

「陽だまりの彼女」
嵐・松本潤・上野樹里W主演
WOWOWシネマ 8月30日(木)午前10時15分

「忍びの国」
嵐・大野智主演、Hey! Say! JUMP知念侑李共演
WOWOWシネマ 8月20日(月)午後1時45分
WOWOWプライム 9月26日(水)午前11時30分

「映画 怪物くん」
嵐・大野智主演、TOKIO松岡昌宏共演
WOWOWシネマ 8月20日(月)午後0時00分
WOWOWプライム 8月26日(日)午前9時15分
WOWOWシネマ 9月3日(月)午後1時15分

「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」
嵐・相葉雅紀主演・生田斗真共演
WOWOWシネマ 8月20日(月)午前10時00分

「映画 ホタルノヒカリ」
綾瀬はるか主演、手越祐也共演
WOWOWシネマ 8月24日(金)午後7時00分

「MARS~ただ、君を愛してる~」
Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔主演・窪田正孝共演
WOWOWシネマ 8月20日(月)午前6時30分
WOWOWシネマ 9月19日(水)午後1時15分

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事アーカイブ

スポンサードリンク



  1. 堂本剛

    堂本剛おすすめバラード曲リストは容易に作れたがアッパー曲リストは難航
  2. 関ジャニ∞

    人気上昇、進化する関ジャニ∞、初心者向けの代表曲ガイド
  3. 堂本剛

    堂本剛の絶滅危惧種の名曲、入手困難な初回盤のみ収録のおすすめ曲リスト
  4. NEWS

    NEWSのバラードおすすめ曲: 最近の名曲なら『恋を知らない君へ』
  5. KinKi Kids

    KinKi Kids東京ドーム公演2017年12月16日、感動をありがとう