堂本剛

堂本剛、フェスで興味を持ってくれた男性の障壁をなくすにはエンドリケリーFCが理想

投稿日:

スポンサードリンク

10月27日のフジテレビ系「KinKi Kidsのブンブブーン」のゲストはミュージシャンの高橋優で、堂本剛とは個人的に会ったことがあるそうだ。高橋は「共通のバンドマンの知り合いがいて」と話していたが、これは剛のバンドのドラマーとしてよく登場するDuttchのことだと思われる。音楽特番で高橋のバンドのドラマーをDuttchが務めていたのを見た。

高橋は、中学時代にいい雰囲気だった彼女がドラマ「金田一少年の事件簿」に出ていた当時の剛を好きすぎて長続きしなかったという不条理な経験を語った。

一方、10月27日のbayfm78「堂本剛とFashion & Music Book」で、剛はENDRECHERI(エンドリケリー)名義で出演したフェスで、初めて剛の音楽を知った観客が多数いたものの、特に男性にとって、剛のライブのチケットを入手するためにはジャニーズの(KinKi Kidsの)ファンクラブに入らなければならないことが壁になっている、という現実を嘆いていた。

剛は、ENDRECHERIのファンクラブがあれば男性には入りやすいと推測していて、筆者も同感だ。ただ、問題は、堂本剛は有名だがENDRECHERIは無名であることだ。他のミュージシャン並みにYouTubeでMVを公開などの広報活動が必須と思われるが、ジャニーズが簡単に認めるとも思えない。

剛によると、ファンクとは何かの説明を求められると、まずは歴史を説明しないと分かりにくい人が多いという。実際に聴いて感じてもらうのが手っ取り早いが、聴いて自然に体が動かない人は、残念ながらその人の身体の中にファンクがないということになる。

かけた曲は、5月発売のアルバム「HYBRID FUNK」の表題曲と、8月に発売したシングル「one more purple funk... -硬命 katana- 」通常盤収録の「funky レジ袋」だった。

フェスで気に入ってくれた男性にとってジャニーズのファンクラブ加入は高いハードル

剛は9月にENDRECHERI(エンドリケリー)名義で出演した滋賀県での「イナズマロックフェス」を観に行ったファンのメールを紹介した。そのメールでは、周囲にいた、初めて剛のライブを観た観客、特に男性が「ライブ行ってみたいな」と話していた、と報告されていた。

剛は、フェスで初めて剛の音楽を知って興味を持ってくれた男性にとって、剛のソロライブのチケットがジャニーズの(KinKi Kidsの)ファンクラブに入らなければ入手困難であることが高い壁になっている、という事実を認識していた。世間ではジャニースに否定的な人もいて、特に男性にとっては、入りづらい入口となっているため、せっかくのチャンスを次に繋げにくいという現実がある。剛は以下のように語っていた。

「ライブも普通に買われへんからね、チケットが。そこが、男の子とか、今回ENDRECHERIいいなと思ってくれた人には、高い壁ですね。事務所の人からすると、『別にファンクラブ入って買えばいいやん』ていう話だと思うんですけど、いやそうじゃないのよっていうのが、なかなか伝わらない。やっぱり、その人たちが入りやすい入口っていうのがあるから」

「これはね、ジャニーズを否定する話をしているわけではなくて、思っている以上に否定する人もいるよってことなんですよね。ただ『ジャニーズ』っていう言葉に敏感な人たちもいるから。それを取ってあげれば、ジャニーズである僕の領域に入って来る人もいるのに。『いや、ジャニーズってことは言わないと』とかいろいろこだわって行っちゃうと、何かもったいないなと思うよね。せっかく手を差し伸べてくれた人たちの、その手を無視する結果にも繋がるから」

「『ジャニーズでこんな音楽する人いるんやって言ってた人もいますよ』『エンドリケリー初めて見てカッコよかったからいろいろ教えてよってお友達になった人もいます』とかね。そういうお便り、いろいろあるんですけど。こういうようなことを繋げていくためには、こだわりとかプライドみたいなものっていうのが時に邪魔をすると思いますけどね」

「僕は(ジャニーズを)否定はしませんけどね。ただやっぱり、その人たちの近くにジャニーズよりかはいると思うんでね。そうなった時に、その現場で感じたこととか、起きていることっていうのは、そこに立った人間が一番理解しているからね。これを目の当たりにしてくれてるスタッフさんもそうですけど、『もったいないな』とずっと言ってる今年の夏でしたね。『この勢いとか、みんなが言ってくれてるいろいろな声を次に繋げたりできるのにね、もったいないね』って」

「ジャニーズに対してのそういう期待を持っている人たちからすると、ジャニーズに対して、『ああ残念やな』って気持ちに繋げちゃったりするから。そこを『さすがジャニーズ、すげえな』、っていうふうなところに繋げたいなっていうのもあったりして、いろいろやってみてるんですけど。そんなにすぐスピードをね、変えて行けるものでもないから。それも分かってるけど」

「まあ、フェスに出るまでに10年ぐらいかかってるんで。ようやく出れたんで。そこでこういうお声を頂くってことは。ああ、10年前に出れてたら、僕の10年後は違ったんだろうなとか。もっとでかい会場でやってたかな、とか。海外にも行ってたかなっとか。いろんなことが悔やまれますけど」

「『ルールにない』って言われたり、『ダメです』と言われたことはやらないっていうのが僕の中にあるんでね。今回は『いいよ』って言われたんで、出させてもらったんですけど。その中で感じた、『ああやっぱりな』ってことが、いっぱいあったんで」

ソロ活動ENDRECHERIのファンクラブがあれば男性も入りやすいかも

剛はENDRECHERIのファンクラブであれば、男性も入りやすいであろうと推測していた。

「10年前から言ってることやけど、チケットが買いやすくなるようにとか。音楽を手軽に手に取れるような環境にしてあげたいな、自分の音楽を、と思ったり。この2つの課題っていうのはなかなか難しいな」

「ENDRECHERIのファンクラブがあったらいいな、みたいな。そうすると、『あ、やったら』って素直に入ってくる人もいて。そこからまた、『こっち(KinKi Kids)も入ろうかな』って人が絶対に出て来るから。まずは最初のとっかかりとして、ENDRECHERIのそういうスペースがあればいいなとは思うけどね。そこだけで終わる人はどうせ終わるし」

「その逆が実際あるしね、いろいろお便り読ませてもらってても。僕個人の活動ではなくて(KinKi Kids)っていうところから入って来て、今回フェスに来て。さっきのメールの。しかも今年ファンになって頂き、そこからENDRECHERIに興味を持って頂き」

「結果、繋がっていく時間多いですよっていうことを、もうちょっと周りに人たちが理解してくれると救われるよねっていうふうに思うんですけど。何か決めつけがあるんでしょうね。繋がるわけがないとか。全く別世界のものだからと。でもそれはユーザー、オーディエンスが決めること」

筆者としても、剛のソロ活動に興味を持った人、特に男性にとっては、ジャニーズのKinKi Kidsのファンクラブ加入のハードルはかなり高いと思う。ENDRECHERIのファンクラブであれば、もっと入りやすいだろう。

ただ、世間では堂本剛は有名だが、ENDRECHERIは無名だ。他のミュージシャン並みに、YouTubeで積極的にENDRECHERIのMV(ショートバージョンでもいい)を公開し、音楽に興味のある非ジャニヲタの目に付きやすくしなければ、認知度を上げるのは難しいと思われる。これに公式Twitterの情報発信を加えると、さらに効果的だ。しかし、ジャニーズが剛に簡単にYouTubeとTwitterを許可するとは思えない。

現在、KinKi Kidsのファンクラブに入っていれば、剛と光一のそれぞれのソロ活動のチケットの優先受付に応募できる。もし将来ENDRECHERIだけのファンクラブを作るなら、そこで会費を払って、後でKinKi Kidsのファンクラブにも入る時にさらに会費を払わなければならないのは経済的負担が重くなるのが難点だ。

なお、たまたま前日にKinKi Kids活動休止の憶測記事を見かけたため、剛がENDRECHERI名義のソロ活動のファンクラブに言及した際には、一瞬ドキッとした。しかし、ソロでないほうの話もしていたから、特に意味はなさそうだ。

剛のバンドは超一流ミュージシャンが最高の音楽を奏でる、さらに増員も

剛がフェスに出た時に初めて聴いた人たちの感想として、凄いバンドの最高に贅沢な音楽への感動があった。これは筆者も常々思っている。剛のバンドには超一流のミュージシャンが参加している。これは、剛の才能と人柄によるところが大きいが、同時に、剛が有名人で、普通の日本のファンクミュージシャンではあり得ない膨大な数のファンがいて大きな会場でライブができることも、一流の人たちが集まってくる理由になっているとみられる。

剛はバンドについて語った。「あの時もそうでしたね。サマソニさん出させてもらった時も、ファンの人が『堂本剛のファンはこんなに最高な音楽をライブで聴いてんのかと思ったら、めちゃめちゃ羨ましい』みたいな意見がめちゃめちゃあったんです。贅沢な音楽やってるんです」

「あとは、『バンドの人数多いな』っていう印象持った人が多かった。確かに、ファンクは人数多くなるんですけど。僕はあと3人ぐらい足したいぐらいですね。ブラスを3人ぐらい足したいな。そうすると15人から6人になっていくんですけど、それぐらいが僕のイメージの中でちょうどいいんですが」

「今後もオーディエンスもそうですし、ミュージシャンもそうですけど、いろんな人と出会いたいなと思ってますね。そういう場所が少しでも増えるように、願って生活していけたらなと思っております」

ここで剛は、「フェスで1曲目に歌ってました」とのことで、5月発売のアルバム「HYBRID FUNK」の表題曲をかけた。

ホットケーキの何が好きか

剛は既に何度も大好きなホットケーキの話題をラジオでしているが、今回もさらにホットケーキの何が好きかについて話していた。

「薄いか、みんながよく食べたオーソドックスな、これがホットケーキだと思ってるんです」「ホットケーキ、何で好きなんかなと思ったら、バターが好き。あとは、楓のメープルシロップですね。これは、楓じゃないとダメですね。蜂蜜とか、おいしいけど、楓です」

「お好み焼きは、おそらくオタフクソースを食べたい」「ホットケーキも、楓のメープルシロップを食べたい、バター食べたい。それを食べるために一番いい方法がホットケーキ」

ファンクとは何か

剛は、初めて剛のソロライブに参戦したのが2015年の大阪城ホールの『TU FUNK』ライブで、そこで初めてファンクを知ったというリスナーのメールを紹介し、ファンクについて語った。説明してもなかなか理解してもらえないから、聴いてもらったほうが早いという。

「よくインタビューでね『ファンクって何ですか?』みたいな。説明することじゃないな。『じゃあ歴史から説明すればあなたは分かるのかな?』『歴史から説明するの?』みたいな。『なるほど、ファンクってそういう音楽なんですか』」

「それはファンクという音楽の歴史を今説明しただけで、ファンクとは何ぞやの説明になってないねんけど、その説明じゃないと、歴史じゃないと理解できない人のほうが多いから。『ファンクってこういうもんなんですよ』ってたとえば言おうと思って言えるけど、それ言ったところで『?』っていう人たちがほとんどやから」

「逆に言えば、聴かせたほうが早かったりして。で、それで何も感じなければ、『あなたの中にはファンクがないのかもしれないですね』ってことなだけで。聴いて、『何やこれ身体勝手に動くやん。やばい、わけわからへん』これがファンクなんで。」

「(リスナーが)すごくいい体感をしてくれてるなと。大阪城ホールは、(バンドメンバーが)20人ぐらいいたんで、超ビッグバンド。ファンクって大きい会場が合わないっていうイメージがそうしてもあるんですけど、でもやりようによっては全然ありやねんけどなっていう感じがしますけど」

「僕がいずれ大きい会場でやることになるとするなら、本当は天井ないと楽だなって感じがしますけどね。天井あるとちょっとどうか分からへんけど。ファンクにはいろいろ、大なり小なり面白いことがあって、規模がでかくなればゴージャスでファンクってなるし、すごい規模がちっちゃくなってシュールになってもそれがファンクになったりするっていうのがあるから。いい音楽だなと思いますが」

「僕が好きなファンクミュージシャンの映像とかいろいろ観たりするけど。ミュージックビデオとか。ベーシスとの演奏が好きなんでよく観るんです。めちゃめちゃいかついやん、この人女の人やのに。マドンナのベーシスト(Meschell Ndegeocello、女性)にめっちゃめちゃ似てるに、この間街中で会って。男の人なんですけどね。でも誰にも伝えられないし」「ずっとその人見てる、変な時間を過ごしたんですよね(笑い)」

最後に剛は、「フェスに来た男の子が『今日は『funky レジ袋』歌わへんかったな」と言っていた、とのメールを紹介し、8月に発売したシングル「one more purple funk…-硬命 katana-」通常盤収録の「funky レジ袋」をかけた。

イベント・カレンダー(特番・公演等 2018年10月27日時点)

堂本剛
11/9-12 「小喜利の私」浅草公会堂
12月2日(日)21:00~24:00 フジテレビNEXT「イナズマロックフェス2018」(DAY3)
(フジテレビNEXTはスカパー!、スカパー!プレミアムサービス光、J:COM、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりのいずれかとの契約またはインターネット配信で視聴できる)


Kinki Kidsランキング
にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

*堂本剛のENDRECHERI(エンドリケリー)名義の2018年8月22日発売シングル「one more purple funk…-硬命 katana-」表題曲は動画配信サービスdTVのオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」主題歌のFUNKROCKで、妖艶なギターリフとメロディー、そしてKenKenのベースが炸裂している。シングルはDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売。Limited Edition A(初回盤A)の付属DVDには「one more purple funk…-硬命 katana-」のMVとENDRECHERIノーカットダンス映像を収録。Limited Edition B(初回盤B)は、このCDのみに「奥奥奥之院」が追加収録され、付属DVDにはZepp DiverCity公演MCとレコーディングの模様を収録した特典映像「Making of funkyレジ袋」を収録。Original Edition(通常盤)のみに「funkyレジ袋」「神機械(ジンマシン)」「Rainbow gradation」が追加収録されている。店舗により先着外付け特典としてLimited Edition Aにはエンドリ ラバーバンド(purple color)、Limited Edition Bにはエンドリ ラバーバンド(navy color)、Original Editionにはエンドリ ミニクリアファイル(A5サイズ)が付く。Limited Editionの税抜き定価は1,400円。
   

Amazon: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 早期特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Amazon: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 早期特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
セブンネット: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天市場: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
楽天ブックス: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition A[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Limited Edition B[CD+DVD] 先着特典エンドリ ラバーバンド付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TOWER RECORDS: one more purple funk … -硬命 katana- Original Edition 先着特典ミニクリアファイル付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
TSUTAYA: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Neowing: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22
Yahoo!ショッピング: one more purple funk…-硬命 katana- ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/8/22

堂本剛 最新商品・おすすめ商品はこちら(姉妹サイト)

*堂本剛登場雑誌(画像は表紙登場雑誌)


Amazon: Domani 2018年12月号 (堂本剛連載) 2018/11/1
セブンネット: Domani 2018年12月号 (堂本剛連載) 2018/11/1
Amazon: 月刊ソングス 2018年11月号 (堂本剛) 2018/10/15
セブンネット: 月刊ソングス2018年11月号 (堂本剛) 2018/10/15
Amazon: TVfan CROSS Vol.28 (KinKi Kids) 2018/10/3
セブンネット: TVfan CROSS (28) (KinKi Kids) 2018/10/3
Amazon: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
セブンネット: Domani 2018年11月号 (堂本剛連載) 2018/10/1
Amazon: CD Journal 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
セブンネット: CDジャーナル 2018年10月号 (表紙巻頭: ENDRECHERI) 2018/9/20
Amazon: 日経おとなのOFF 2018年10月号 (堂本剛) 2018/9/6

*堂本剛がENDRECHERI名義で2018年5月2日に発売したアルバム「HYBRID FUNK」は、山下達郎がギターで参加した「HYBRID ALIEN」をはじめ、幅広いFUNKが楽しめ、ソウルバラードも収録。アルバム「HYBRID FUNK」はDVD付Limited Edition A(初回盤A)、DVD付Limited Edition B(初回盤B)、CDのみのOriginal Edition(通常盤)の3形態で販売され、ジャケットには長かった髪を切った堂本剛が数々のヘアアレンジで登場。楽曲は3形態共通の11曲に加え、Limited Edition Aのみ収録の「逝くの?!」、Limited Edition Bのみ収録の「Tonight」、Original Edition(通常盤)のみ収録の3曲「おめでTU」「セパレイトしたブレイン」「シンジルとウラギル」がある。Limited Edition AのDVDには「HYBRID FUNK」のMV、メイキング映像、無編集ワンカットのダンスシーンおまけ映像を収録。Limited Edition BのDVDには「HYBRID ALIEN」のMV(4人のエイリアンと踊る剛)とメイキング映像が収録され、投げ込みポスター「HYBRID ALIEN家族写真」も封入される。アルバム「HYBRID FUNK」のレビューは2018年5月2日付 「堂本剛『HYBRID FUNK』はカッコよくグルーヴィーで多様」を参照。


Amazon: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition A [CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2(*8%消費税込定価は3,996円)
Amazon: HYBRID FUNK Limited Edition B[CD+DVD] (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) 早期特典Sankakuステッカー付 (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Amazon: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2 (*特典なし)
楽天ブックス: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TOWER RECORDS: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
セブンネット: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
TSUTAYA: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Neowing: HYBRID FUNK Original Edition (通常盤) (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2
Yahoo!ショッピング: HYBRID FUNK ラインナップ (ENDRECHERIこと堂本剛) 2018/5/2

*堂本剛が3枚目のソロアルバムとしてENDLICHERI☆ENDLICHERI名義で2006年3月1日に発売した「Coward」はライブでその後よく歌われることになった「これだけの日を跨いで来たのだから」や「ソメイヨシノ(ライブバージョン)」、ファンと一緒に盛り上がる「Chance Comes Knocking」などを収録。


Amazon: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
セブンネット: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
タワレコ: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
楽天ブックス: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
TSUTAYA: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Neowing: Coward 通常盤 (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1
Yahoo!ショッピング: Coward 通常盤 ラインナップ (ENDLICHERI☆ENCLICHERIこと堂本剛) 2006/3/1

*堂本剛が4枚目のソロアルバムとして2007年4月11日にENDLICHERI☆ENDLICHERIで発売した「Neo Africa Rainbow Ax」通常盤は人気ファンク楽曲「Blue Berry」のライブバージョンも収録。


Amazon: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
楽天ブックス: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
タワレコ: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
TSUTAYA: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Neowing: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
セブンネット: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11
Yahoo!ショッピング: Neo Africa Rainbow Ax 通常盤 (ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと堂本剛) 2007/4/11



このサイトの堂本剛(ソロ活動)の記事:

2018年10月21日付 堂本剛、小さい頃のトラウマを語る、トラウマをテーマにした曲を書きたい
2018年10月14日付 堂本剛、最新名曲バラード「Rainbow gradation」制作時の苦労を語る
2018年10月14日付 堂本剛とムロツヨシがラジオ「剛とツヨシ 漢字とカタカナ。」で親交を語る
2018年10月7日付 堂本剛、東大寺ライブの「街」歌唱で泣いた理由―悔しさと悲しさ
2018年9月30日付 NHK「SONGS 堂本剛」―剛もファンも泣いた感動の東大寺ライブは必見
2018年9月30日付 堂本剛、難聴で思うように歌えないが作品に活かす、ホットケーキ熱、フルーツの歌忘れ
2018年9月23日付 堂本剛、「平安神宮LIVE 2018」と東大寺ライブを振り返る
2018年9月16日付 堂本剛、サマソニで小学校時代の友人と再会、芸能人より現実の恋人を大事にすべき
2018年8月22日付 堂本剛ENDRECHERI「one more purple funk」感想-和、豪華、色気
2018年8月19日付 堂本剛 ENDRECHERIサマソニ2018東京、MCなしぶっ通し圧巻ファンク
2018年8月17日付 映画「銀魂2」も爆笑続き、柳楽優弥・三浦春馬ど迫力、堂本剛のおみ足と妖気
2018年8月15日付 「金田一37歳の事件簿」原作者は堂本剛を念頭、剛は単発ドラマなら乗り気
2018年6月2日付 ENDRECHERI(堂本剛)が「バズリズム02」で変人トークと圧巻のステージ
2018年5月23日付 堂本剛ENDRECHERIライブ―圧巻の歌、バンド演奏と心に残るトーク
2018年5月2日付 堂本剛「HYBRID FUNK」はカッコよくグルーヴィーで多様
2018年5月1日付 堂本剛のENDLICHERI☆ENDLICHERIプロジェクトの復習
2017年11月23日付 映画「銀魂」BD特典映像の堂本剛の撮影シーンやインタビューに再び釘付け
2017年10月9日 付 堂本剛の絶滅危惧種の名曲、入手困難な初回盤のみ収録のおすすめ曲リスト
2017年9月18日付 堂本剛おすすめバラード曲リストは容易に作れたがアッパー曲リストは難航

スポンサードリンク

-堂本剛
-, , , , ,

Copyright© ランダムビュー セレクト , 2018 All Rights Reserved.